ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健センター > 集団健診(令和元年度)

集団健診(令和元年度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日更新

町の集団健診では、基本的な健診(特定健康診査・後期高齢者健康診査)のほかに、各種がん検診や骨粗しょう症検診などの項目があり、総合的に健康診査を受けることができます。

受診できる健診(検診)

項目

対象者

料金

基本的な健診
(一般健康診査)

・今年度18歳以上39歳以下となる方のうち、職場などで健診を受ける機会のない方
・今年度40歳以上となる生活保護世帯の方

1,000円
※生活保護世帯の方は無料

基本的な健診
(特定健康診査)

今年度40歳以上74歳以下となる国民健康保険加入者

無料

基本的な健診
(後期高齢者健康診査)

75歳以上の後期高齢者医療保険加入者
(65歳以上74歳以下の障害認定者含む)

無料

胃がん検診
(バリウムによるX線)

今年度40歳以上となる方

1,000円

胃がん検診+
ピロリ菌検査

今年度40歳以上となる方

2,200円

肺がん・結核検診

今年度40歳以上となる方

200円

大腸がん検診

今年度40歳以上となる方

300円

前立腺がん検診

今年度50歳以上となる男性

500円

子宮頸がん検診

今年度20歳以上となる女性

700円

乳がん検診

今年度40歳以上となる女性

1,500円

肝炎ウイルス検診

今年度40歳以上となる方で、これまで検査経験のない方

500円

骨粗しょう症検診

・今年度40歳以上となる男性
・今年度18歳以上となる女性

1,000円

風しん抗体検査

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

無料

 

※ 同時に受診するとお得になるセット料金もあります。詳しくは「健診のしおり」8ページをご覧ください。

※ 社会保険の扶養の方は、原則ご加入の健康保険組合等が実施する特定健診を受診しますが(健康保険組合等から案内が届きます)、健康保険組合等によっては、町が実施する集団健診で特定健診を受診できます(料金は上記とは異なります)。
 詳しくは、ご加入の健康保険組合等にお問い合わせください。

※ 生活保護世帯、町民税非課税世帯の方は無料となります。ただし、ピロリ菌検査料金は免除対象になりません。
  生活保護世帯の方は、被保護者証明書を会場にお持ちください。
  町民税非課税世帯の方は、がん検診等を受けられる際は事前に保健センターで免除証明書の発行を受けてください。(要印鑑)

令和元年度日程

 受付:8時30分から10時30分まで

月日

場所

託児

6月14日(金曜日)

海田公民館

6月15日(土曜日)

海田公民館

6月16日(日曜日)

ひまわりプラザ

6月17日(月曜日)

海田東公民館

6月18日(火曜日)

海田東公民館

7月11日(木曜日)

福祉センター

7月12日(金曜日)

福祉センター

10月6日(日曜日)

ひまわりプラザ

10月7日(月曜日)

福祉センター

10月8日(火曜日)

福祉センター

 

受診方法

郵送またはFax

5月初めに、広報かいた5月号と一緒にお配りする「健診のしおり」の申込書に記入して、郵送またはファックスで申し込んでください。※託児を希望する方は、所定の欄に○をして予約をしてください。

インターネット

集団健診実施日の前月まで、インターネット(電子申請)での申し込みも受け付けます。

申し込みはこちらから<外部リンク><外部リンク>

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。