ページの先頭です。

インフォメーション

催し

海田総合公園4月のイベント

海田総合公園管理棟事務所

電話番号 082−824−2433

1歳児からの親子リトミック

日時 4月10日(水曜日)10時30分から11時15分

内容 春のおんがくあそび

講師 リトミック認定講師 天津 有里(アマツ アリサ)

場所 管理棟会議室

定員 先着10人(電話予約可)

参加費 500円

対象 未就園児の親子

第55回うたごえ会

日時 4月20日(土曜日)17時開演

出演 広島市民オーケストラ弦楽四重奏メンバー

場所 海田総合公園食堂

参加費 無料

対象 どなたでも

お花のえんぴつ作り

日時 4月29日(月曜日)(祝日)10時から13時

内容 お好きなお花を選んでオリジナルのえんぴつ作り。母の日のプレゼントにも喜ばれます。

講師 こどもワークショップ 104

場所 管理棟会議室

定員 先着30人(電話予約可)

参加費 400円

対象 どなたでも

毎月掲載 赤ちゃんのためのおはなし会 ももちゃんくらぶ

図書館

電話番号 082−823−3215 FAX番号 082−824−3315

日時 4月5日(金曜日)、19日(金曜日)(ひまわりプラザ)10時30分から

内容 「いちごです」「はっけよい」ほか

日時 5月10日(金曜日)10時30分から

内容 「くだものぱくっ」「どこがながいかわかる」ほか

対象 0歳児から3歳児

費用 無料(自由に参加できます)

毎月掲載 ももたろうくんのおはなし会

図書館

電話番号 082−823−3215 FAX番号 082−824−3315

日時 4月13日(土曜日)11時から

内容 「はじめてのようちえん」 「ぐるんぱのようちえん」ほか

日時 4月27日(土曜日)11時から

内容 「すみれとあり」「はなさかじいさん」ほか

対象 幼児から低学年

費用 無料(自由に参加できます)

休館日 毎週月曜日(祝日などの場合翌日、4月26日(金曜日)(図書整理日)

毎月掲載 4月の読書のテーマは「春」です

図書館

電話番号 082−823−3215 FAX番号 082−824−3315

別れと出会いの時ですね。花・天気(テンキ)・食などに関する本の展示をします。

毎月掲載 健康相談

福祉センター

電話番号 082−823−7500 FAX番号 082−823−1411

日時 4月9日(火曜日)13時30分から14時30分

内容 保健師による個別健康相談、血圧測定、検尿

対象 40歳以上

費用 無料(申し込み不要)

毎月掲載 旧千葉家(チバケ)住宅 今月の一般公開日

生涯学習課

電話番号 082−823−9217 FAX番号 082−823−9256

日時 4月12日(金曜日)から15日(月曜日)10時から16時、4月21日(日曜日)10時から15時

料金 無料(事前申し込みは必要ありません。直接、表門から入場してください)

今月の催し

内容 千葉家(チバケ)旧蔵屏風展

修理が終了した狩野 重信「二十四孝図屏風(ビョウブ)」、山野 峻峰斎(ヤマノ シュンボウサイ)「厩図屏風(ウマヤズビョウブ)」などを展示します。4月21日は座敷棟のみ公開

関連事業 4月13日(土曜日)14時から

講演会「狩野派の歴史と広島の狩野派」

講師 菅村 亨さん(広島大学大学院教授)

定員25人(4月5日から申し込み受け付け、先着順、電話可)

聴講無料

募集

あなたもノルディックポールを使って歩いてみませんか

保健センター

電話番号 082−823−4418 FAX番号 082−823−0020

ノルディックウォーキングは、現在ヨーロッパを中心にたくさんのウォーカーに親しまれている新しいウォーキングスタイルです。

ノルディック同好会は月1回集まり、みんなで楽しくウォーキングしています。参加者の皆さんからは、「みんなで歩くと楽しい」「体力がつき、姿勢よく歩くことができる」といった声が聴かれています。申し込みは不要です。初めて参加の人もお待ちしています。

第1回目は4月3日(水曜日)に行ないます。

コース(予定) 保健センター→畝公園→ふるさと館(昼食)→保健センター(所要時間は1時間30分程度です)

集合時間 9時30分

集合場所 保健センター

持参物 お茶、帽子、動きやすい服装、お弁当

※ポールを持ってウォーキングを行ないますので、手には何も持たないようにしてください。

※ノルディックポールは保健センターで貸し出しします。

※雨天中止、不明な場合は保健センターまで問い合わせてください。

平成31年度公民館講座生

海田公民館

電話番号 082−822−7373 FAX番号 082−824−1125

海田東(カイタヒガシ)公民館

電話番号 082−823−2711 FAX番号 082−824−2311

海田町(カイタチョウ)公民館では、平成31年度の新規講座生を募集します

生活・教養・文化・スポーツなど様々な講座で、たくさんの人が活動しています。余暇の時間を利用して、あなたの人生を輝かせてみませんか

詳しくは4月1日から公民館、町内各施設で配布するチラシ、または町(チョウ)ホームページを確認してください。

※新規講座生募集は4月8日(月曜日)9時から、各公民館窓口で受け付けます。電話やインターネットによる申し込みは行ないませんので、公民館へ直接お越しください。なお、各講座とも定員になり次第、締め切ります。

少年消防クラブ会員

広島市消防局 安芸消防署予防課

電話番号 082−822−4349 FAX番号 082−822−9119

少年消防クラブ(BFC ボーイズアンドガールズファイヤークラブ)は、自分たちのまわりから火災を出さないよう「火災予防の大切さ」を学び、火災に関する知識を広める活動を行なっています。ぜひ、会員となって一緒に活動してみませんか

対象 小学3年生から6年生(1年生・2年生も可)

会費 年会費2000円(初回入会費3000円(安全保険料含む))

活動内容 消防技術習得訓練、消防出初式への参加、社会見学など

認知症予防 地域でいきいき健康マージャングループ

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

高齢者の仲間づくり・生きがいづくり・認知症予防を目的に「お金を賭けない」、「たばこを吸わない」、「お酒を飲まない」の三原則のもとに健康マージャンの普及啓発に取り組んでいます。

健康マージャンは、頭と指先を使うため、認知症予防の効果があるとも言われ、現在シルバープラザと町民センターで自主グループが開催されています。

町(チョウ)では昨年から健康マージャンを地域の仲間で学べるよう、日本健康麻将(マージャン)協会認定レッスンプロの有田 圭壮(アリタ ケイソウ)先生を地域に派遣しています。何か活動を考えている皆さん、ぜひ試してみませんか

対象 町内在住で、おおむね65歳以上の人8人以上のグループ(先着2グループとします。)

講師派遣期間 1クール(ワンクール)8回 火曜または木曜の1時間半程度

参加費用 1クール(ワンクール) 1人1000円

そのほか 物品は講師が用意しますが、場所はグループで準備してください。

申し込み 4月2日(火曜日)より受け付けます。(ただし、定員になり次第、受付を終了します)

第4回海田町(カイタチョウ)ビーチボール バレー北斗杯 参加チーム

海田町(カイタチョウ)体育協会バレーボール部(生田(いけだ))

電話番号 090−4101−1856

日時 4月28日(日曜日)9時から開会式(8時30分から受け付け)

会場 海田西(カイタニシ)中学校

対象 町内在住者・町内勤務者のチームおよび招待チーム

種目 男女別のハンディキャップ制

参加費 1チーム 町内1000円、町外(チョウガイ)2000円

申し込み 4月10日(水曜日)(必着)までに参加申込書を郵送またはFAXで提出

(提出先)〒736−0004 海田町(カイタチョウ)石原9−23−4 生田 孝幸(イクタ タカユキ) FAX番号 082−823−0375

スポーツ少年団団員募集

海田町(カイタチョウ)スポーツ少年団本部事務局

電話番号 082−823−9217

地域でのスポーツ活動を通した青少年の健全育成を目的として活動しています。

種目 ソフトボール、バレーボール、サッカー、卓球、ミニバスケットボール、柔道、空手、バドミントン

※詳しくは事務局(生涯学習課内)へ問い合わせてください。また各学校などを通じて団員募集チラシを配布します。

ラッピングのきほんの『き』

福祉センター

電話番号 082−823−7500 FAX番号 082−823−1411

だれでも簡単に、普段の生活で使えるラッピングを紹介します。贈り物を上手に包めなくて困ったことはありませんか 包み方の基本・こつを知って、ラッピング上手になりましょう。

日時 4月25日、5月16日、5月23日、6月6日(いずれも木曜日)10時から11時30分

場所 福祉センター 2階 講座室①

講師 ラッピング専家(センケ)usui 主宰 薄井 貴絵(ウスイ キエ)さん

対象 60歳以上の人

定員 16人(先着順)

参加費 2000円(全4回分材料費込)

持参物 はさみ

申し込み 参加費を添えて、福祉センターへ

受付期間 4月5日(金曜日)から19日(金曜日)(土曜日・日曜日、祝日を除く)

シルバー人材センター会員

海田町(カイタチョウ)シルバー人材センター

電話番号 082−823−2733 FAX番号 082−822−5512

入会説明会を開催します。

日時 4月9日(火曜日)、23日(火曜日)13時30分から

場所 海田町(カイタチョウ)シルバープラザ

入会資格 町内に在住で60歳以上の健康で働く意欲のある人

業務内容 施設管理・一般企業・清掃・機械除草・せん定・自動車運転・水道検針・介護ヘルパー・育児支援(看護師または保育士を含む) など

高齢者学級「寿大学」、「延寿大学」

海田公民館

電話番号 082−822−7373 FAX番号 082−824−1125

海田東(カイタヒガシ)公民館

電話番号 082−823−2711 FAX番号 082−824−2311

寿大学(海田公民館)、延寿大学(海田東(カイタヒガシ)公民館)の入学者を募集しています。

共に集い、学び、遊びながら充実した時間を過ごしましょう。

対象 おおむね60歳以上

活動 講演会・社会見学・レクリエーション など

年会費 1500円(申し込み時)

申し込み 年会費を持参の上、直接、海田公民館または海田東(カイタヒガシ)公民館まで(随時(日曜日・祝日を除く9時から17時15分)受け付け)

7月6日(土曜日) 第25回 「かいた七夕さん」開催

バザー出店募集

FAXで団体名、代表者名、住所、連絡先を明記の上5月10日(金曜日)までに、かいた七夕さん実行委員会へ

FAX番号 082−822−3788)

「統計調査員」として活動してみませんか

企画課

電話番号 082−823−9212 FAX番号 082−823−9203

国勢調査や工業統計調査、経済センサス、農林業センサスなど、国が実施する統計調査に従事していただく「統計調査員」を募集しています。

希望者の皆さんには、統計調査の実施前に、調査の案内や依頼をいたします。

興味のある人は、お気軽に企画課(役場3階)まで問い合わせてください。

資格要件

①20歳以上の人

②責任を持って調査事務を遂行できる人

③守秘義務を順守できる人

④選挙・税務・警察に直接関係のない人

主な仕事内容

①調査説明会への出席

②町内の担当調査区(上市14番など)と調査対象(事業所や世帯)の確認

③調査票の配布・回収

④調査票の点検・整理・提出

任期 約2カ月(実働期間は約1カ月)

※調査により異なります。

報酬 数万円程度

※調査により異なります。

海田・船越歩こう会(アルコウカイ)に参加しませんか

保健センター

電話番号 082−823−4418 FAX番号 082−823−0020

春になり、だんだん暖かくなってきました。ウォーキングの季節です。

海田・船越歩こう会(アルコウカイ)は海田町(カイタチョウ)と安芸区のかたで結成されたウォーキンググループです。

町内や安芸区をはじめ、近隣を楽しくウォーキングをしています。一緒に歩く仲間を募集しています。あなたも仲間に加わりませんか

年会費 1000円

活動日 毎月第2水曜日・第4水曜日(8月・12月を除く)

持参物 運動できる服装・靴・飲み物・タオル・帽子など。

場所によって交通費が必要です。手には何も持たないようにお願いします。

・4月10日 海田総合公園

様々な春の花を見ることができます。9時45分に海田市駅(カイタイチエキ)南口バスのりば集合。

・4月24日 西国街道

ガイド付きです。9時45分に海田町(カイタチョウ)保健センター集合。

・5月8日 バラ園(広島市東区牛田)

・5月22日 ふるさと館(海田町(カイタチョウ))

・6月12日 歩くための足づくり

※雨天の場合は中止します。判断に迷う場合は代表者に連絡してください。

※詳しくは保健センターへ問い合わせてください。

町営住宅の随時募集について

都市整備課

電話番号 082−823−9634

町営住宅の定期募集において、入居が決まらない住宅に対し、随時募集を行ないます。

募集案内配布 4月1日(月曜日)から

申込期間 4月15日(月曜日)から

選考方法 4月15日(月曜日)の午前8時30分から午前9時30分までの申し込みについてのみ、抽選を行ない、入居候補者を決定します。それ以降は、先着順で入居候補者を決定します。

募集住宅 町営三迫住宅

構造 鉄筋コンクリート造(ゾウ)

建設年度 昭和60年

募集戸数 1戸(2号棟 2階)

間取り 6畳、6畳、6畳、ダイニングキッチン

駐車場 空きなし

単身者 不可

案内配布場所 役場、各公民館、ひまわりプラザ

受付場所 都市整備課(役場2階)

※詳細は、配布する募集案内をご覧ください。

アクア・ビクス(水中運動教室)

保健センター

電話番号 082−823−4418 FAX番号 082−823−0020

音楽に合わせて楽しく身体(カラダ)を動かします。水中運動に興味のある人はもちろん、運動する習慣をつけたい人、健診(ケンシン)結果を改善したい人の参加もお待ちしています。この教室をきっかけに健康づくりの目標を決めて2カ月間一緒にがんばりましょう。

対象 30歳から74歳で町内に住民票がある人

※昨年度健診(ケンシン)を受けた人が優先です。

※運動制限がある人、当日の血圧が収縮期血圧180水銀柱ミリメートルまたは拡張期血圧110水銀柱ミリメートルを超える人は、参加できません。

定員 25人

参加費 1500円(全8回)

申し込み 4月25日(木曜日)までに電話で保健センターへ

※2クール(ツークール)目は女性限定の水中運動教室を予定しています。詳しくは広報かいた8月号でお知らせします。内臓脂肪を燃やすことを目的とし、今回の教室と比べ、より強度な運動を行なう予定です。

回数 1回目

日程 5月9日(木曜日)、10日(金曜日)

時間 10時から11時30分 13時30分から15時【保健センター】

内容

上記日程のうち、1人あたり30分程度の予約制です。

教室内の説明や健診(ケンシン)結果の振り返り、2カ月間の目標設定を行ないます。

持参物 直近の健診(ケンシン)結果

回数 2回目から7回目

日程 5月22日、29日、6月5日、19日、26日、7月3日

時間 13時30分から14時30分【福祉センター】

内容 水中運動を行ないます。

回数 8回目

日程 7月17日

時間 13時30分から15時【福祉センター】

内容 水中運動後、目標の振り返りを行ないます。

出前講座

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

地域や職場で行なう出前講座の希望団体を募集します。講座を通じて、地域や家族のことを一緒に考えませんか。

「ACP(私の心づもり)講座」

内容 自分の価値観にあったケアや治療を含めたいきかたについて学ぶ講座です。

時間 60分程度

講師 安芸地区医師会及び海田町(カイタチョウ)地域包括支援センター職員

費用 無料

水中健康教室(1クール(ワンクール)) プールで楽しく介護予防

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

プールで楽しく、水中での軽い運動や歩行が中心の、運動をしてみませんか

初心者・泳げない人大歓迎です。

日時 次のとおり

参加資格 次の条件をすべて満たす人

①おおむね65歳以上の海田町内在住者

②介助なくプールにはいれる人

③医師にプールでの運動を止められていない人および 血圧が安定している人

場所 海田町(カイタチョウ)福祉センター3階健康増進プール

参加費 1000円

定員 25人(先着順。ただし、新規参加者を優先します)

申し込み 参加希望者本人が長寿保険課(役場1階④番窓口)へ、申し込んでください。

受付期間 1クール(ワンクール) 4月1日(月曜日)から4月9日(火曜日)

※土曜日・日曜日、祝日を除く。

※2クール(ツークール)目は広報かいた8月号でお知らせします。

1クール(ワンクール)(初級) 水中でのウォーキングを中心に運動を行ないます。

回数 1回目

日程 4月17日

時間 10時30分から12時(受付10時から)

内容 体力測定・水中運動

回数 2回目から10回目

日程 4月24日、5月1日、15日、22日、29日、6月5日、19日、26日、7月3日

時間 10時30分から11時30分(受付10時から)

内容 水中運動

回数 11回目

日程 7月17日

時間 10時30分から12時(受付10時から)

内容 体力測定・水中運動

回数 12回目

日程 7月24日

時間 10時30分から11時30分(受付10時から)

内容 水中運動

筋力向上トレーニング 体験教室受講生

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

福祉センターの筋力向上トレーニングルームの正しい使用方法を学び、運動習慣を身につけることを目的とした教室を行ないます。

対象 町内在住で、65歳以上の人

場所 福祉センター3階筋力向上トレーニングルーム

日程 4月17日、5月15日、6月19日、7月17日(すべて水曜日)10時から11時30分

講師 株式会社ユースサービス

教室内容 1クール(ワンクール)4回コースの運動教室です。

費用 1クール(ワンクール)500円(初回持参)

定員 20人

申し込み 4月2日(火曜日)より長寿保険課(役場1階)へ直接ご連絡ください。(ただし、定員になり次第、受付を終了します)

お知らせ

健康 風しんの抗体検査・定期予防接種が始まります(無料)

保健センター

電話番号 082−823−4418 FAX番号 082−823−0020

対象者 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日のあいだに生まれた男性

今年度は、対象者のうち、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日のあいだに生まれた人に、5月初旬に抗体検査および予防接種のクーポン券を郵送します。クーポン券を持参し、医療機関を受診してください。

また、町(チョウ)では十分な抗体価を満たさない妊娠を希望する女性等に対して、予防接種費用の一部を助成します。詳しくは広報かいた5月号でお知らせします。

健康 平成30年7月豪雨に係る国民健康保険一部負担金等の免除

住民課

電話番号 082−823−9206 FAX番号 082−823−9627

平成30年7月豪雨災害による国民健康保険一部負担金等の免除措置を6月末まで延長しています。次の「対象者」に該当する人は、申請により免除証明書の交付を受けることができます。

対象者 町民・国民健康保険加入者のうち、7月豪雨災害により、

①住家の全半壊、全半焼、床上浸水またはこれに準ずる被災をされた人

②主たる生計維持者が死亡しまたは重篤な傷病を負われた人

③主たる生計維持者の行方が不明である人

④主たる生計維持者が業務を廃止、または休止された人

⑤主たる生計維持者が失職し、現在収入がない人

免除の申請 対象要件に応じて提出書類等が異なりますので、詳しくは住民課国保年金係へ問い合わせてください。

健康 加入や脱退の届け出は忘れずに

住民課

電話番号 082−823−9206 FAX番号 082−823−9627

海田町(カイタチョウ)にお住まいで、いずれの健康保険にも加入されていない人は、海田町(カイタチョウ)国民健康保険の被保険者となります。忘れずに届け出をしましょう。

・次のような場合、国保加入の届け出が必要です。

・ほかの市町村で国民健康保険だった人が、転入したとき

・退職などで職場の健康保険をやめたとき

・家族の職場の健康保険などの被扶養者からはずれたとき など

【届け出に必要なもの】

・健康保険の資格喪失証明書や転出証明書などの資格を証明するもの

・マイナンバーカード(または通知カード)

・本人確認書類(免許証等)(※通知カードを持参する場合)

・認印

・次のような場合、国保脱退の届け出が必要です。

・ほかの市町村に転出するとき

・就職等で職場の健康保険に加入したとき

・家族の職場の健康保険などの被扶養者になったとき など

【届け出に必要なもの】

・国民健康保険の保険証

・職場の健康保険などの保険証

・マイナンバーカード(または通知カード)

・本人確認書類(免許証等)(※通知カードを持参する場合)

・認印

福祉 福祉センター筋力向上トレーニングルームの利用可能時間の変更

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

4月から、3階 筋力向上トレーニングルームの利用可能時間が増えます。日々の健康増進に活用してください。

利用できる人 海田町内に在住の20歳以上の人(無料)

※室内シューズを持ってきてください。

曜日 月曜日

時間 10時から12時 利用可能 平成31年4月から新たに増えた時間帯です。

時間 13時から17時 利用可能

時間 18時から21時 利用不可

曜日 火曜日

時間 10時から12時 利用不可

時間 13時から17時 利用可能

時間 18時から21時 利用可能

曜日 水曜日

時間 10時から12時 利用不可

時間 13時から17時 利用可能

時間 18時から21時 利用不可

曜日 木曜日

時間 10時から12時 利用可能 平成31年4月から新たに増えた時間帯です。

時間 13時から17時 利用可能

時間 18時から21時 利用可能

曜日 金曜日

時間 10時から12時 利用不可

時間 13時から17時 利用可能

時間 18時から21時 利用不可

曜日 土曜日

時間 10時から12時 利用可能

時間 13時から17時 利用可能

時間 18時から21時 利用可能

曜日 日曜日

時間 10時から12時 利用不可

時間 13時から17時 利用可能 平成31年4月から新たに増えた時間帯です。

時間 18時から21時 利用不可

曜日 祝日

時間 10時から12時 利用不可

時間 13時から17時 利用可能

時間 18時から21時 利用不可

福祉 運転免許証自主返納高齢者支援事業

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

4月より、運転免許証を自主返納した高齢者に対し、高齢者がマイカーに依存することなく移動でき、充実した生活を続けられるよう支援します。

支援対象者 海田町(カイタチョウ)に住所を有する満(マン)65歳以上の人で、平成31年4月1日以降に有効期限内の運転免許証を自主返納した人

支援内容 次のいずれかを選択できます。①1万円相当の広島県交通系ICカード「パスピー」(デポジット500円、チャージ9500円) ②1万円相当のタクシー利用助成券(500円×20枚)

※①については有効期限がありませんが、②については、申請年度末が有効期限となります。

支援期限 自主返納日より1年以内

支援回数 1回限り

申請に必要なもの ①申請による運転免許の取消通知書(運転経歴証明書でも可) ②印鑑

申請の流れ

①本人が警察または運転免許センターで運転免許証を自主返納します。「申請による運転免許の取消通知書」が交付されます。

②長寿保険課(役場1階④番窓口)で申請してください。

③申請内容を確認し、後日パスピー又はタクシー利用助成券を郵送します。

※代理による申請も可能です。その場合、代理のかたの本人確認の可能なもの(運転免許証などの公的証明書)を持参してください。

福祉 認知症カフェの開催

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

認知症の人やその家族がゆったり過ごしたり、必要な情報を集めたりすることを目的とした認知症カフェが町内2か所で開催されます。興味のある人は気軽に参加してください。事前の予約は不要です。

①海田町(カイタチョウ)オレンジライン

日時 4月6日(土曜日)13時30分から15時30分

場所 シルバープラザ(つくも町6番3号)

問い合わせ 原本 明美(ハラモト アケミ)さん(電話番号 090−8242−0639)

②認知症カフェ花みずき

日時 4月25日(木曜日)13時30分から15時30分

場所および問い合わせ先 特別養護老人ホーム花みずき(大立町(オオダテマチ)6番4号 電話番号 082−821−0201)

福祉 認知症カフェ運営費補助金

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

認知症にやさしい地域づくりを進めるため、認知症カフェを運営する団体に対して、運営費を補助します。

補助金額 年額5万円まで(ただし、運営経費が5万円に満たない場合は、その金額までとします)

※詳しくは長寿保険課に問い合わせてください。

福祉 就学援助制度

学校教育課

電話番号 082−823−9216 FAX番号 082−823−9256

経済的理由により就学が困難な児童生徒の保護者の皆さんに、学用品費や給食費などの援助を行なっています。

対象者 小学校・中学校に通学している児童生徒の保護者で、町内に住所があり、認定基準を満たす人

申請書 申請書は、学校から配布しています。希望者は、学校または学校教育課(加藤会館2階)に問い合わせてください。

昨年度に就学援助を受けていた人や、新入学児童生徒学用品費等準備費の申請をした人も、新たに申請が必要です。

税・年金 平成31年度の土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧および固定資産課税台帳の閲覧

税務課

電話番号 082−823−9204 FAX番号 082−823−9627

縦覧とは、納税者が自己の所有する資産以外の資産の価格などを縦覧帳簿で確認できる制度です。

縦覧できる人 町(チョウ)固定資産税が課税されている土地または家屋を所有している納税者など

縦覧期間 4月1日(月曜日)から5月31日(金曜日)8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日を除く)

縦覧場所 税務課(役場1階)

縦覧に必要なもの 固定資産税納税通知書、または運転免許証など(本人確認のため)

閲覧とは、自己の資産について記載された固定資産課税台帳を確認できる制度です。借地・借家人(シャクヤニン)などは、その使用・収益の対象となる部分についての課税内容を確認できます。

閲覧できる人 町(チョウ)固定資産税納税義務者、納税管理人、借地・借家人(シャクヤニン)など

閲覧期間 通年

閲覧場所 税務課(役場1階)

閲覧に必要なもの 納税義務者・納税管理人 運転免許証など(本人確認のため)、借地・借家人(シャクヤニン)など それを証明する書類(賃貸借契約書など)と運転免許証など

※本人・同居の親族以外の人が縦覧や閲覧する場合、前述のものに加えて委任状が必要です。

税・年金 会社を退職した人へ 国民年金の手続きはお済みですか

広島南年金事務所

電話番号 082−253−7710

住民課

電話番号 082−823−9206

国民年金の届出が必要です。

20歳以上60歳未満の人は、国民年金への加入が法律で義務付けられています。会社を退職したときは、厚生年金から国民年金への変更の届出が必要です。また、会社を退職した人に扶養されている配偶者も、国民年金への変更の届出が必要です。

※退職と同時に会社員等の配偶者に扶養される人は、配偶者の勤務先へ届出が必要です。

受付窓口 住民課(役場1階)または年金事務所

申請に必要なもの 年金手帳またはマイナンバー(通知)カード、本人確認書類(免許証等)、認印、厚生年金保険等資格喪失証明書(または雇用保険被保険者離職票や雇用保険受給資格者証など、失業していることを確認できる公的機関の証明の写し)

税・年金 学生納付特例制度のご案内

広島南年金事務所

電話番号 082−253−7710

住民課

電話番号 082−823−9206

平成31年度分の申請が、4月から受付可能になります。

国民年金に加入している学生で、本人の所得が一定額以下の場合、国民年金保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が利用できます。制度の利用を希望する場合は、年度ごとの申請が必要です。

対象者 学校教育法に規定する大学(大学院)、短期大学、高等学校、高等専門学校、専修学校および各種学校(修業1年以上である課程)、そのほか教育施設などの在学者

学生納付特例の承認期間 4月から翌年3月

受付窓口 住民課(役場1階)または年金事務所

申請に必要なもの 年金手帳またはマイナンバー(通知カード)、本人確認書類(免許証等)、認印、学生証または在学証明書

※学生証のコピーを持参する場合、表裏のコピーが必要です。

※在学証明書は、必ず原本を持参してください。

その他 毎年4月2日は 国連の定めた「世界自閉症啓発デー」です

こども課

電話番号 082−823−9227 FAX番号 082−823−9627

自閉症をはじめとする発達障害について知っていただくこと、理解していただくことは、発達障害のある人だけでなく、だれもが幸せに暮らすことができる社会の実現につながります。日本でも、世界自閉症啓発デーの4月2日から8日を発達障害啓発週間として位置づけ、毎年、啓発イベントの開催やライトアップなどの様々な取り組みを行なっています。自閉症・発達障害啓発のシンボルカラー「ブルー(青)」は、「癒し」や「希望」を意味します。皆さまのご理解とご支援をお願いいたします。

その他 コミュニティ助成事業(宝くじの助成金)で防災倉庫を整備しました

生活安全課

電話番号 082−823−9208 FAX番号 082−823−7927

宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源として実施されているコミュニティ助成事業を活用し、一貫田(イッカンダ)自治会が使用する防災倉庫を整備しました。活動に用いる資機材の適切な保管・管理を行なうことで、災害発生時における自主防災活動の円滑化を図ります。

その他 放課後子供教室の開催

生涯学習課

電話番号 082−823−9217 FAX番号 082−823−9256

小学生を対象に放課後の子供たちの健やかな活動場所を設けるため、地域の方々の協力のもと、年間を通して、町内施設で毎週水曜日に実施しています。

学校を通じて、毎月、案内チラシを配布するとともに、海田町(カイタチョウ)のホームページにも掲載しています。

参加をお待ちしています

定期プログラム 季節の遊びやおやつ作りなど様々な体験活動を行ないます。そのほか、団子作りや工作など、毎月プログラムが変わります。

4月は以下のとおりです。

月日 4月10日(水曜日)

会場 ひまわりプラザ

時間 15時30分から17時

活動内容 アイロンビーズ 参加費 50円

月日 4月17日(水曜日)

会場 福祉センター

時間 15時30分から17時

活動内容 アイロンビーズ 参加費 50円

月日 4月24日(水曜日)

会場 町民センター

時間 15時30分から17時

活動内容 アイロンビーズ 参加費 50円

学びの広場 学習支援スタッフが、やさしく算数・国語の勉強を教えてくれます。

毎週水曜日15時から17時 海田児童館

持ち物 宿題・ふでばこ

その他 毎月掲載 ホール・体育館の無料開放

海田公民館

電話番号 082−822−7373 FAX番号 082−824−1125

海田東(カイタヒガシ)公民館

電話番号 082−823−2711 FAX番号 082−824−2311

友達同士や親子で遊んで、休日を楽しく過ごしてください。希望者には、卓球、ビーチボールバレー、ファミリーバドミントンなどの用具を貸し出します。

海田公民館 毎月第1日曜日・第3日曜日10時から16時(4月7日、21日)

海田東(カイタヒガシ)公民館 毎月第1土曜日9時から12時(4月6日、5月4日)

その他 毎月掲載 今月の住民課窓口休日開庁日(カイチョウビ)

住民課

電話番号 082−823−9205 FAX番号 082−823−9627

今月の休日開庁日(カイチョウビ) 4月13日(土曜日)

開庁(カイチョウ)時間 8時30分から17時15分

業務内容 住民票、戸籍関係証明書の発行、印鑑登録および証明書の発行、旅券(パスポート)の交付の申請および交付(受領証持参)、住民票の異動(転入・転出など)の受け付け、マイナンバーカードの交付

※転入・転出、転居に伴うそのほかの手続き(健康保険など)はできません。

※旅券の申請は、一部受け付けができない場合があります。

※印鑑登録は、写真付き身分証明書(運転免許証など)を持参できない場合、即日登録はできません。

その他 毎月掲載 海田東(カイタヒガシ)公民館証明書発行コーナー開設中

住民課

電話番号 082−823−9205 FAX番号 082−823−9627

開設日時 毎週月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)8時30分から17時15分

開館は9時からです。

証明書発行のみ8時30分から行なっています。

業務内容 住民票、戸籍関係証明書、印鑑証明書、税の証明書の発行

健康 国民健康保険加入者・後期高齢者医療制度加入者の皆さんへ

住民課

電話番号 082−823−9206 FAX番号 082−823−9627

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

人間ドックの申し込みを受付中

対象者等

国民健康保険加入者

対象者 受診日時点、海田町(カイタチョウ)国民健康保険加入者で、国民健康保険税の滞納がない世帯に属し、平成31年度中に40歳以上の人

申し込み先 住民課(役場1階③番窓口)

後期高齢者医療制度加入者

対象者 受診日時点、海田町(カイタチョウ)に住所を有する後期高齢者医療制度加入者で、後期高齢者医療保険料の滞納がない世帯に属する人

申し込み先 長寿保険課(役場1階④番窓口)

持参物 保険証、認印

申し込み期限 5月15日(水曜日)まで(厳守) ※期間内に申し込みをしないと助成対象となりません。

受診期間 6月1日から11月30日

助成額 2万円(町(チョウ)から健診(ケンシン)機関に直接支払います。)

※2万円を超える健診(ケンシン)費用については、差額を健診(ケンシン)機関窓口で支払ってください。

健診(ケンシン)機関

健診(ケンシン)機関名 済生会広島病院

所在地 (サカチョウ)北新地2丁目3−10

健診(ケンシン)機関名 マツダ病院

所在地 府中町(フチュウチョウ)青崎南2−15

健診(ケンシン)機関名 東部健診(ケンシン)センター

所在地 安芸区船越南3丁目24−27

健診(ケンシン)機関名 広島県地域保健医療推進機構

所在地 南区皆実町1−6−29

健診(ケンシン)機関名 福島生協病院

所在地 西区福島町(フクシマチョウ)1−24−7

健診(ケンシン)機関名 広島市立舟入市民病院

所在地 中区(ナカク)舟入幸町14番11号

健診(ケンシン)機関名 広島赤十字・原爆病院

所在地 中区(ナカク)千田町1−9−6

健診(ケンシン)機関名 中電病院

所在地 中区(ナカク)大手町3−4−27

健診(ケンシン)機関名 吉島病院

所在地 中区(ナカク)吉島東3−2−33

健診(ケンシン)機関名 広島県環境保健協会

所在地 中区(ナカク)広瀬北町9−1

健康 6月の集団健診(ケンシン)のお知らせ

保健センター

電話番号 082−823−4418 FAX番号 082−823−0020

「健診(ケンシン)のしおり」を広報かいた5月号と一緒に配布します

昨年は健診(ケンシン)をうけられましたか 健診(ケンシン)は自分の体の状況を知るきっかけになります。さらに、症状なく進行する生活習慣病やがんを早期発見できる機会にもなります。自分は健康だから大丈夫という人も、何か改善したいと思われている人も、年(ネン)1回は健診(ケンシン)を受けて自分の体に耳を傾けましょう。今年の集団健診(ケンシン)は6月、7月、10月に実施します。

詳しくは広報かいた5月号と一緒に配布する「健診(ケンシン)のしおり」を確認してください。

6月の集団健診(ケンシン)日程

実施日 6月14日(金曜日)、6月15日(土曜日)

会場 海田公民館

健診(ケンシン)の種類

基本健診(ケンシン)(特定健康診査、後期高齢者健康診査など)

各種がん検診(肺がん・胃がん・大腸がん・前立腺がん・子宮頸がん・乳がん)

・肝炎ウイルス検診

・骨粗しょう症検診

申込期間・方法 4月16日(火曜日)から5月20日(月曜日)

電話・窓口にて受け付けます。

実施日 6月16日(日曜日)

会場 ひまわりプラザ

健診(ケンシン)の種類

基本健診(ケンシン)(特定健康診査、後期高齢者健康診査など)

各種がん検診(肺がん・胃がん・大腸がん・前立腺がん・子宮頸がん・乳がん)

・肝炎ウイルス検診

・骨粗しょう症検診

申込期間・方法 4月16日(火曜日)から5月20日(月曜日)

電話・窓口にて受け付けます。

実施日 6月17日(月曜日)、6月18日(火曜日)

会場 海田東(カイタヒガシ)公民館

健診(ケンシン)の種類

基本健診(ケンシン)(特定健康診査、後期高齢者健康診査など)

各種がん検診(肺がん・胃がん・大腸がん・前立腺がん・子宮頸がん・乳がん)

・肝炎ウイルス検診

・骨粗しょう症検診

申込期間・方法 4月16日(火曜日)から5月20日(月曜日)

電話・窓口にて受け付けます。

※受付時間 8時30分から10時30分(整理券は7時30分から配布します)

福祉 高齢者の居場所づくり事業補助金

長寿保険課

電話番号 082−823−9609 FAX番号 082−823−9627

地域の活性化のための補助金です。申請について気軽に相談してください。

目的

自治会が運営する高齢者の居場所づくりに要する経費の一部を助成することで、常設型サロンの設置を促進し、高齢者の孤立化の防止や認知症の早期発見、地域での見守り・支援を進めることを目的とします。

対象

高齢者の居場所を運用する自治会

居場所(サロン)の定義

居場所(サロン)とは、自治会が開設し、高齢者が自由に集い、そこでの交流を通じて、地域から孤立することなく、高齢者同士、また、高齢者と若者や子ども達との交流を図ることができるよう設置され、次の要件を全て満たしていることです。

・自治会が主体となって運営されているもので、利用対象者の誰もが自由かつ気軽に利用できるよう設置されている

・屋内に限らず行事も含め高齢者の外出の機会を提供できるものについて対象とする。ただし、サークル活動とみなされるものについては、対象外

・営利や政治的、宗教的活動を目的としない

・活動については、世話人が安全を配慮する

・月1回以上(年間10日以上)の活動を実施している

・海田町内に居住する概ね(オオムネ)65歳以上の高齢者5名以上を含めた利用者が見込まれる

・利用料については、飲食費や材料費などの実費負担を除き、無料である

補助金

運営経費

年間開所日数 10日から23日(月1日程度)

補助金上限額(年額) 10,000円

年間開所日数 24日から47日(隔週1日程度)

補助金上限額(年額) 20,000円

年間開所日数 48日から143日(週1日から2日程度)

補助金上限額(年額) 40,000円

年間開所日数 144日以上(週3日以上)

補助金上限額(年額) 70,000円

備品等購入経費(※1回限り)

補助対象経費 常設化に向けた取り組みのために必要な備品などの購入費

補助金上限額(年額) 50,000円

補助金申請の流れ

運営経費補助金

各自治会で計画検討

補助金申請 5月31日まで(1年目を除く)

交付決定

補助金支払い(概算払い)

実績報告 翌年4月30日まで

確定

備品等購入経費補助金

※運営経費補助金を申請している自治会で、1回限りです。

各自治会で購入品検討

見積書取得

補助金申請

交付決定

備品購入

実績報告

補助金支払確定

その他 海田の学びと歴史文化の拠点づくり 第4回

生涯学習課

電話番号 082−823−9217

(仮称)海田公民館・(仮称)織田 幹雄(オダ ミキオ)記念館建設

2020年4月の開館を目指して建設工事が進んでいます。コンクリート打ち放しを基本とする建物ですが、内壁・外壁ともに杉の木目を写したデザインを多く用いており、温かみを感じることができる仕上がりとなっています。

平成30年7月豪雨災害支援金の状況(平成31年2月受納分)

財政課

電話番号 082−823−9201 FAX番号 082−823−9203

「平成30年7月豪雨災害」に際しまして、多くの皆さまにご支援のお申し出を頂きましたことに、心から感謝申し上げます。支援金に関しましては、海田町(カイタチョウ)の被災者生活再建支援及び災害復旧・復興に活用させて頂きます。

寄附総額(2月受納分) 201,500円 寄附総額 23,089,780円

【公表をご了承いただいたかた(敬称略)】

1 法人・団体のかた(2月受納分)

法人・団体名 長谷寺仏教婦人会

住所 海田町(カイタチョウ)

寄附額 201,500円