ページの先頭です。

家計にやさしいジェネリック医薬品(イヤクヒン)を使ってみませんか?

お薬代を節約できます。

ジェネリック医薬品(イヤクヒン)は特許切れの新薬をもとに、開発期間やコストを削減して作られるため、お薬によっては自己負担額が3から5割も安くなることがあります。

効き目、安全性は新薬と同じです。

ジェネリック医薬品(イヤクヒン)は新薬と同じ有効成分を同じ量使用しています。また、たくさんの厳しい試験をクリアし法律や国の基準に沿って製造・管理されています。

ジェネリック医薬品(イヤクヒン)については、医師・薬剤師にお気軽にこ相談ください。

詳しくはホームページをご覧ください。