ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町長の部屋 > 町内の県水道施設の安全対策について、広島県企業局技術部長から説明がありました

町内の県水道施設の安全対策について、広島県企業局技術部長から説明がありました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月6日更新ページ番号:0013041

寺迫地区(東唐谷川)

 広島県が寺迫地区の東唐谷川を横断する送水管の応急安全対策として、強靭ワイヤーネットと監視カメラを設置されました。現在、恒久対策を検討中で、令和2年度末までに工事を完了させる予定とのことです。
位置図
ワイヤーネット

砂走地区(国信川)

 砂走地区の国信川近くの送水管については、落石から施設を守るための強靭ワイヤーネットの設置と法面保護を今年度実施されるとのことでした。
施行箇所2

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。