ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町長の部屋 > 災害協定の締結について(特定非営利活動法人FOOT&WORK)

災害協定の締結について(特定非営利活動法人FOOT&WORK)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年2月21日更新ページ番号:0024660

海田町と特定非営利活動法人FOOT&WORK(フードバンクゆるティ)との災害備蓄物資に関する協定を締結

 令和4年2月21日(月曜日)、災害備蓄物資に関する協定を締結しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴うまん延防止等重点措置の適用を受け、オンラインにより調印式を実施しました。

 これは、災害が発生もしくは発生する恐れがあるときに、フードバンクで保有する食料品等を町に提供、または平時において、町の防災備蓄物資のうち、賞味期限の到来が近くなったアルファ化米等をフードバンクへ提供するものです。
フードバンクゆるティ
下原理事長様
特定非営利活動法人FOOT&WORK 下原千夏理事長 様
 海田町では、災害時に備えて、避難場所や支援物資などを確保するため、民間企業などと災害協定を締結しています。

 住民の皆さんは、日頃からハザードマップなどで身のまわりの災害危険個所や災害時の避難場所などについて確認し、早めの避難ができるよう備えておきましょう。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。