ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町長の部屋 > 町長コラム(平成29年5月号)

町長コラム(平成29年5月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月1日更新

土砂災害警戒区域等の指定について

 3月に開催された「ワールドベースボールクラシック」での「侍ジャパン」の活躍に胸を熱くされた方も多いかと存じます。試合を経るごとに一体感が生まれ、勝利に向かってチーム一丸となって戦う姿に倣い、海田町も「チーム海田」一丸となって、魅力あるまちづくり、暮らしやすいまちづくりに努めてまいります。皆さんのご理解、ご協力をお願いいたします。
 さて、4月号でも少し触れましたが、3月末に海田南小学校区の一部が土砂災害警戒区域及び土砂災害特別区域に指定されました。この指定は土砂災害防止法に基づき、土砂災害から国民の命を守るために、土砂災害の恐れのある区域を明らかにし、警戒避難対策などのソフト対策を推進するためのものです。
 具体的な区域については、広島県の「土砂災害ポータルひろしま」で調べることができます。本町としましても、「都市基盤を整え生かすまちづくり」に向けて、ハザードマップの作成等を進めてまいります。
 土砂災害から町民の皆さんの生命や財産を守るためには、行政からの知らせる努力と皆さんの知る努力の相乗効果を活かすことが重要であります。
 行政からは、土砂災害マップ等で、積極的に土砂災害の恐れがある区域を明らかにすることとしておりますが、皆さんも、これらの情報を積極的に活用され、かけがえのない生命・身体を守る努力をお願いしたいと考えております。
 関連しまして、災害時には、自主防災組織が非常に大きな役割を果たします。そこで平成29年度より自主防災リーダー育成講座を年2回開催することといたしました。これは自主防災組織の結成・活発な活動や、地域の積極的な防災活動の指導・推進を行うことができる人材を育成する講座です。皆さん、ぜひご参加ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。