ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナワクチン接種について【令和3年9月21日現在】
町内発生状況
イベントの中止・延期、施設の開館状況
町長からのメッセージ

新型コロナワクチン接種について【令和3年9月21日現在】

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月21日更新ページ番号:0019970

新型コロナウイルスワクチン接種について

◆ 新着情報 ◆

 各情報を更新しました。

 海田町の集団接種は現在発表している日程で終了となる見込みです。

大規模接種会場での接種について

 広島県内のワクチン接種迅速化の取り組みとして、大規模接種会場が設置されています。

 海田町に住所がある方も対象となります。詳細は、県のHPにてご確認ください。

 (令和3年9月21日17時00分現在)
予約方法 受付時間 予約開始日時

電話予約

8時00分から20時00分

 

【予約受付中】

 

予約状況については各大規模接種会場の詳細ページをご確認下さい。

 

大規模接種会場予約サイト

24時間対応

 ※ 最新の情報や詳細は広島県のホームページをご確認ください。 

動画「新型コロナワクチン接種後の副反応への対応方法」について

 厚生労働省作成の「新型コロナワクチン接種後の副反応への対応方法」の動画をご紹介します。

 新型コロナウイルスワクチンの接種を受けられる方へ、接種後に起こりやすい副反応の症状や対応方法などをご紹介する動画となっています。

 

予防接種の対象者

 12歳以上の方

 ※ 現在11歳の方は、誕生日が到達したのちに接種可能となります。誕生日を迎えた方から順次接種券を発送します。

 ※ このページの年齢はすべて令和4年3月31日時点の年齢です。

ワクチン接種の予約が可能な方

 次の方以外は新型コロナウイルスワクチンの接種の予約が可能な方です。

  • 11歳以下の方
  • 接種時に保護者が同伴できない12から18歳の方
  • 新型コロナウイルスワクチンの接種を医師に止められている方

 ※ 18歳以下の方が接種する場合には、必ず保護者の方が同伴してください。同伴の保護者の同時接種も可能です。接種を行う場所により、予約方法や、同伴できる保護者の人数が異なっています。

 ※ 基礎疾患があり、治療中の方は、接種についてかかりつけ医にご相談ください。

海田町のワクチン接種状況

210921

新型コロナウイルスワクチン接種の予約

 お手元にクーポン券(接種券)をご用意ください。

 すべての方に発送済みです。

 転入された方、転出された方のクーポン券(接種券)については「次のページ」をご確認ください。

 集団接種、個別接種、大規模会場での接種、職域接種で予約方法が異なります。

 それぞれの予約方法をご確認ください。

集団接種会場での接種について

 海田町に住所がある16歳以上の方を対象に町内の施設において集団接種を実施します。予約日により接種会場が異なりますのでご注意ください。

 ※ 小学生、中学生は集団接種会場での接種はできません。

集団接種日程・予約受付期間

 現在のワクチン接種の日程、予約受付期間は次のページを確認ください。

 【海田町の集団接種は現在発表している日程で終了となる見込みです。】

予約方法

予約方法

電話番号・URL

受付時間
電話予約

082-824-2323

番号の掛け間違いにご注意ください

9時00分から17時00分

土・日・祝日を除く

インターネット予約

インターネット予約ページ

24時間対応

※メンテナンスを行うため、休止する場合があります。

電子申請

海田町に住所がある16から18の方の接種に「同居している保護者も同時に接種を希望される場合」のみ、電子申請をご利用ください。

海田町内在住の16から18歳の方同居している護者2名まで

(※海田町に住所がある世帯のみ)

令和3年10月3日(日曜日)電子申請ページ<外部リンク>

※令和3年10月2日(土曜日)は予約枠の上限に達したため受付終了しました。

(※1)

24時間対応

(※1) 電子申請予約(海田町に住所がある16から18歳の方が同居している保護者と同時に接種を受ける場合)

 海田町在住の16から18歳の方の接種に同居している保護者も同時に接種を希望される場合は、電子申請をご利用ください。

 電子申請予約は海田町に住所がある世帯が利用できます。

 接種希望者1名につき、同居している保護者2名の接種が可能です。

 なお、接種希望者が1名のみ(保護者の方は接種しない)の場合電子申請又は、電話予約を行ってください。(インターネット予約はできません。)

 保護者に接種希望がない場合でも、16から18歳の方が接種する場合は必ず保護者が同伴してください。

 電子申請の申請完了時点では、接種受付時間が確定していません。電子申請の予約では、希望する日程、時間帯を選択してください。申請受付後、確定した接種受付時間をメールにて返信します。

接種受付時間

 

9時00分

9時30分 10時00分 10時30分 11時00分 11時30分

13時30分

14時00分 14時30分 15時00分 15時30分 16時00分

 注意事項

 ファイザー社製のワクチンは2回接種が必要です。2回目は1回目から3週間後に接種します。2回目の接種日は接種会場にてご案内しますが、原則として3週間後の同じ曜日 同じ時間帯をご案内します。

 18歳以下の方が接種する場合には、必ず保護者の方が同伴してください。同伴の保護者2名の接種も可能です。この場合は「電子申請」から予約してください。

キャンセル待ちについて

 より多くの方に接種していただけるよう、予約キャンセル待ちの受付を行います。

 予約のキャンセルがあったり、予約当日に会場に来ない人がいた場合に海田町新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(082-824-2323)より電話連絡させていただきます。

 詳細は次のページをご確認ください。

個別接種(医療機関での接種)について

 次のページに接種の予約が可能な医療機関を記載しています。ご確認ください。

 18歳以下の方が接種する場合には、必ず保護者の方が同伴してください。

職域接種や大規模接種について

 職域接種や大規模接種会場でのワクチン接種を行われる方で、町内の集団接種や個別接種で予約を行っている方は、二重予約とならないよう、早急にキャンセルの連絡をしてください。

大規模接種会場での接種について

 広島県内のワクチン接種迅速化の取り組みとして、大規模接種会場が設置されています。

 海田町に住所がある方も対象となります。詳細は、県のHPにてご確認ください。

 (令和3年9月21日17時00分現在)
予約方法 受付時間 予約開始日時

電話予約

8時00分から20時00分

【予約受付中】

予約状況については各大規模接種会場の詳細ページをご確認下さい。

大規模接種会場予約サイト

24時間対応

 ※ 最新の情報や詳細は広島県のホームページをご確認ください。 

ワクチン接種日について

接種券に同封の予診票の記入について

  • 接種日当日、ご自宅においてボールペンで記入してから来場してください。
  • 検温は、接種会場で行います。予診票の体温欄は記入せずに来場してください。

接種日の持ち物について

  • クーポン券接種券
  • 接種当日に記入した予診票
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証)
  • 医療保険証、お薬手帳(副反応発生時等、緊急の際に必要になります。)

接種日の注意事項

  • 18歳以下の方が接種する場合には、必ず保護者の方が同伴してください。
  • 当日は肩を出しやすい服装でお越しください。
  • 接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が優れない場合などは、接種を控え、海田町新型コロナウイルスワクチンコールセンター(082-824-2323)へご連絡下さい。
  • 予約時間より早く来場された場合は、予約時間になるまでお待ちいただくことになります。会場の密を避けるため、予約時間を守って来場してください。
  • 集団接種会場では、駐車場・駐輪場等の数に限りがあります。また、近隣商業施設等への無断駐車はしないでください。
  • 大雨などにより避難情報が発令された場合には、接種会場は避難所となるため、予防接種は中止となります。その際は、ホームページや町内放送でお知らせします。

様式について

接種費用

 無料です。

 <注意> 新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

接種場所

 原則、海田町(住所地)での接種となります。

 入院、入所中の方等やむを得ない事情による場合は、住所地外での接種を受けることができます。 

住所地外の接種について

 やむを得ない事情で、海田町外での接種を希望する場合は、希望する市町村に申請をし、住所地外接種済証の交付を受ける必要があります。(一部の方は申請を省略することができます。)

 申請を省略することができる場合

 接種を希望する場合は次のとおりです。

  • 入院及び入所者
  • 基礎疾患を持つ者が主治医のもとで接種する場合
  • 副反応リスクが高いため、体制に整った医療機関での接種を要する場合
  • 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった場合
  • 勾留、留置されている者、受刑者等

住所地外(広島県外)での新型コロナウイルスワクチン接種について

 接種を希望する市町村の担当窓口にご相談ください。

 申請を行い、住所地外接種届出済証の交付を受けることができる場合は次のとおりです。

  • 出産のために里帰りしている妊産婦、単身赴任者、遠隔地へ下宿している学生など
  • ドメスティック バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者など

申請方法

 国の接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」にて、申請から「住所地外接種届済証」の交付までを一括して行うことが可能です。

 スマートフォンなどをお持ちでない方については、海田町保健センターにて申請を行うことが可能です。

 申請の際には郵送されたクーポン券(接種券)が必要となります。

新型コロナウイルスワクチンの広域接種について(広島県内)

 令和3年8月1日より、広島県内に住民票がある方が、県内の自治体で「個別接種」「集団接種」を行う場合は、住所地外接種届及び住所地外接種届出済証の交付の手続きは不要となります。

 詳細は次のページをご確認ください。

予防接種を受ける際の同意について

 接種は任意です。次の方の同意がある場合に限って接種を行います。

  • 接種日時点で接種を受ける方が16歳以上の場合・・・本人の同意が必要です。
  • 接種日時点で接種を受ける方が15歳以下の場合・・・保護者の方の同意が必要です。

副反応が起きた場合の補償

 ワクチン接種後に健康被害が生じ、それが新型コロナワクチン接種による健康被害と認定された場合は、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。

コールセンターについて

 新型コロナウイルスワクチン接種の不安や疑問などの相談に対応します。

 但し、接種後の副反応等、症状がある場合は下記の相談先へご相談ください。

  1. かかりつけ医
  2. 休日当番医、夜間診療
  3. 救急相談センター広島広域都市圏(電話 ♯7119)
  4. 救急搬送を要請

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

 接種証明書(ワクチンパスポート)に関しては次のページをご確認ください。

クーポン券(接種券)、接種会場などについての相談

  • 海田町新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

 電話:082-824-2323  

 ファックス:082-823-0020

 時間:9時から17時(土・日・祝日を除く)

ワクチン接種に関する一般・専門相談

  • 広島県新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター   

 電話:082-513-2847  

 ファックス:082-211-3006

 時間:24時間(土日祝対応)

  • 厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンコールセンター  

 電話:120-761-770

 時間:9時~21時(土日祝対応)

関連情報

 海田町公式LINEでも情報発信をしています。次のページから友達登録をお願いします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)