ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 議会メニュー > 町議会の役割

町議会の役割

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新ページ番号:0001352

都道府県や市町村を地方公共団体といいます。地方自治とは「その住民が、その地域の行政を自分で考え、自分たちの手で行っていく」ことです。しかし、住民全員が集まって行うことは困難ですので、代表者を選び、この代表者が集まって住民の意思を決定する機関が議会です。

町議会では町民の皆さんの考え方が町政に反映されるよう、条例・予算などの議案を審議しています。(議会に提出される案を議案といいます。)議案は、町議会で審議され決定することにより、その効果を発揮します。
海田町議会は、約3万人の町民の要望や意見を反映させていく使命を背負っています。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。