ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成30年7月豪雨災害情報 > 農地内堆積土砂排除について

農地内堆積土砂排除について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月19日更新

農地内堆積土砂排除事業

概要

 平成30年7月豪雨により,土石流や大規模な河川の氾濫により流れ出た土砂等が堆積している地区については,農地内であっても,次の要件を満たす場合には海田町で撤去します。
 その他の地区であっても,高齢者,障害者の方で,自力での撤去が困難な方には,海田町役場にお申し出いただければ対応します。

対象

以下の要件を満たす場合が対象となります。

(1)耕作もしくは適正な維持管理が出来ている農地であること。
※休耕田・耕作していない農地は対象となりませんが,耕作の意志が確認出来れば対象となりますので,別紙誓約書に記載してください。

(2)土砂等であること。
※泥土,砂礫,岩石及び樹木が対象となります。

手続きの流れ

(1)希望する被災者は,本町窓口に申請書(付近見取り図,堆積状況写真,同意書を添付)を提出してください。
  ※申請書には土砂堆積量(概算で構いません)を記入してください。
  ※誓約書の提出が必要な場合があります。

(2)申請内容を本町が審査し,実施する箇所について,実施決定を通知します。

申請書類

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)