ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成30年7月豪雨災害情報 > 平成30年7月豪雨災害義援金の第3次配分について

平成30年7月豪雨災害義援金の第3次配分について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月11日更新ページ番号:0011962

義援金の第3次配分については、次のとおりです。

 ・義援金の概要

  ⑴ 対象となる人・世帯

    <人的被害> 平成30年7月豪雨災害で、次の人的被害を受けた方またはご遺族

      (ア) 亡くなられた方または行方不明の方 

      (イ) 重傷者(1か月以上の治療を要する方)

    <住家被害> 平成30年7月豪雨災害で、住んでいた家屋が次の被害を受けた世帯

      (ア) 全壊 

      (イ) 半壊

      (ウ) 一部損壊

      (エ) 床上浸水 

      ※ 床下浸水は対象外です。

 

  ⑵ 第3次配分金額  

被災区分 総配分額 第1次配分 第2次配分 第3次配分
 
死亡 230万円 5万円 175万円 50万円
重傷者 115万円 5万円 85万円 25万円
(住家)全壊 230万円 5万円 175万円 50万円
(住家)半壊 115万円 5万円 85万円 25万円
(住家)一部損壊 46万円 5万円 31万円 10万円
(住家)床上浸水 23万円 5万円 13万円 5万円

  ⑶ 配分方法

    (ア)義援金第1次及び第2次配分を受けている方

     口座振込により3月20日から順次配分します。

     <人的被害> 人的被害を受けた方またはご遺族の銀行等口座に振り込みます。

     <住家被害> 世帯主の銀行等口座に振り込みます。

       なお、振込日の通知は行いませんので、通帳記入により確認してください。

    (イ)義援金の申請が済んでいない方

     対象となる方及び世帯に申請書を郵送します。

     必要事項を記入し、添付が必要な書類を同封の上、返信用封筒で返送してください。     

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。