ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境センター > 安芸クリーンセンターの火災防止について

安芸クリーンセンターの火災防止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月16日更新

  先日、海田町の焼却施設でもある坂町の「安芸クリーンセンター」で火災が起きました。

  幸いにも、死傷者や設備破損等はありませんでした。

  原因は、特定できませんでしたが、リチウムイオン電池・ガスが残ったライター・スプレー缶・カセット式ボンベ等の発火物が、

燃えるゴミ等に混入した場合、引火や発火する可能性が高く、特に、焼却場では、高い温度で焼却するため、非常に危険です。

  火災事故防止のためにも、これらのごみについては、中身を使い切って分別して出してもらうこととなっていますので、ご協力ください。

  

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。