ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民課(戸籍・住民係) > 証明書のコンビニ交付サービス

証明書のコンビニ交付サービス

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月16日更新ページ番号:0014103

令和2年1月16日からマイナンバーカードを利用して,住民票などのコンビニ交付を開始しました。

手数料は役場窓口の100円引きです。

是非ご利用ください。

通知カード表面イメージ通知カード裏面イメージ

(画像の出典:地方公共団体情報システム機構ホームページ)

利用時間

 毎日 6時30分~23時(12月29日~1月3日を除く)

 ただし,戸籍証明書及び戸籍の附票の写しは平日9時~17時

対象店舗

 セブンイレブン,ファミリーマート,ローソン,ココカラファインなど

 (全国の行政サービス対応のマルチコピー機が設置されたコンビニ等)

 ※ご利用方法は店舗によって異なります。

取得できる証明書と手数料(取得にはマイナンバーカードが必要です。)

 

証明書

手数料

利用できる人

現行

(役場窓口)

マルチ

コピー機

住民票の写し

300円

200円

・海田町に住民登録がある。

・申請者の世帯員全員分または世帯の一部の人

  • 本籍・戸籍の筆頭者,世帯主名,世帯主との続柄の記載の有無は選択可能
  • マイナンバーの記載可能(住民票コードの記載はできません。)
  • 除票(死亡・転出など)の発行はできません。

印鑑登録証明書

300円

200円

・海田町に住民登録がある。

・海田町役場住民課にて,印鑑登録済みの人のみ交付可能

戸籍全部事項

証明書(謄本)

戸籍一部事項

証明書(抄本)

450円

350円

・本籍が海田町の人で本人および本人と同一戸籍の人

  • 除籍謄本,改正原戸籍の発行はできません。
  • 本籍が海田町にあり,住所が海田町にない方は,事前に「戸籍証明書交付の利用登録申請」が必要です。
  • 本籍地が海田町以外の戸籍等のコンビニ交付については,本籍地にお問い合わせください。

戸籍の附票の

写し

300円

200円

 マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法

利用方法

 マルチコピー機で画面から「行政サービス」を選択する。

                ↓

 マイナンバーカードを読み込ませて,利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)を入力する。

               ↓
 
 証明書の種別・枚数を選択し,交付手数料を支払い印刷する。


【参考】コンビニ交付情報サイト(地方公共団体情報システム機構ホームページ)

注意事項

 ●コンビニ交付サービスの利用時には,「申請者本人であること」を証明するため,利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)の入力が必要です。

 ●暗証番号を連続3回間違うと利用できなくなります。その場合,役場窓口で暗証番号の再設定が必要となります。

 ●コンビニで証明書を取り間違えても,返金や証明書の差替えはできません。

 ●転出(海田町外へ引っ越し)届出をすると,住民票・印鑑登録証明書の発行ができない場合があります。
 
 ●婚姻・離婚等戸籍の届出をされた方は,届出からおおむね1週間程度で戸籍の謄本・抄本の発行ができるようになります。

 ●住民基本台帳カードではコンビニ交付の利用はできません。必ずマイナンバーカードをご用意ください。



 *マイナンバーカードの申請・発行や,ご不明な点などは住民課までお問い合わせください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。