ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民課(戸籍・住民係) > パスポートの申請受付・交付

パスポートの申請受付・交付

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月2日更新ページ番号:0006821

海田町役場でパスポートの申請・交付の手続きができます。

令和元年12月2日から、広島県内のどこの市町でもパスポートの申請等の手続きができるようになりました。

長期出張者、単身赴任者、学生、生徒及び船員の方等、県外に住民登録されているが海田町に居住されている方は、住民登録地の他、海田町役場住民課でも申請・交付の手続きをすることができます。

ただし、海外で親族が災害に遭われたなどの理由で至急にパスポートが必要になった場合は、引き続き県の旅券グループが取り扱います。

(県旅券グループ 連絡先:082-513-5603)

申請・受取りの受付日時

月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)及び毎月第2土曜日  8時30分~17時15分

※ただし、17時以降の申請分及び、毎月第2土曜日(休日開庁日)の申請分は、翌開庁日受付扱いとなります。

取扱場所

海田町役場1階 住民課

申請から交付までに要する日数

申請区分 申請日から交付日までの日数
新規の申請 8日
査証欄の増補申請 5日

交付にかかる日数には、閉庁日(土曜日・日曜日・休日・年末年始)を含みません。

県の旅券センターに送付して審査等を受けるため、写真が不適当などの理由で上記の日数でお渡しできない場合があるため、余裕をもって申請してください。

申請に関して

申請できる人

  1. 海田町に住民登録している人
    (申請書の提出は代理でもできますが、申請者本人が自署する欄等がありますので、事前に申請書を取りに来ていただく必要があります。)
  2. 海田町以外の広島県内に住民登録をしている人(代理申請不可)
  3. 長期出張者、単身赴任者、学生、生徒及び船員の方で県外に住民登録されていて海田町に居住している人(代理申請不可)

申請に必要な書類

通常申請に必要な書類についての詳しい説明はこちらをクリック

居所申請をする方については、通常申請に必要な書類の他に、住民票等の書類が必要です。
詳しくは、事前に申請者本人が必ず海田町役場住民課へお問い合わせください。

申請についての注意事項

申請についての注意事項についての詳しい説明はこちらをクリック

受取りに関して

受取りできる人

パスポートは直接ご本人にお渡ししますので、受取りには必ずご本人がお越しください。申請と受取りは同じ市町です。(他の市町では受取りはできません。)

また、査証欄増補申請の場合を除き、代理受取りはできません。
(査証欄増補申請をした方で代理人が受取る場合には、受付時にお渡ししている旅券受領証の「委任状」欄に記入が必要です。)

受取りの際に必要な物

旅券受領証(申請時に渡しします。)

手数料

旅券手数料の種類 収入印紙(国) 広島県手数料 合計
10年有効旅券の新規交付 14,000円 2,000円 16,000円
5年有効旅券(申請時12歳以上)の新規交付 9,000円 2,000円 11,000円
5年有効旅券(申請時12歳未満)の新規交付 4,000円 2,000円 6,000円
記載事項の変更旅券の交付 4,000円 2,000円 6,000円
査証欄の増補 2,000円 500円 2,500円

収入印紙は、お近くのゆうちょ銀行(郵便局)などで購入してください。

平成26年11月1日から広島県手数料は広島県収入証紙の廃止に伴い、現金納付となりました。
申請時にお渡しする県納付書を使って受け取りまでに金融機関(※)で納付してください。

※ゆうちょ銀行(郵便局)、コンビニエンスストア、東京スター銀行では納付できません。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。