ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民課(戸籍・住民係) > マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください

マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新ページ番号:0002217

内閣府のコールセンターや地方公共団体、消費生活センターなどに、マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得を行おうとする電話、メール、手紙、訪問等に関する情報が寄せられています。
マイナンバー制度をかたった不審な電話、メール、手紙、訪問等には十分注意し、内容に応じて、相談窓口をご利用ください。

マイナンバーの利用範囲

マイナンバーの利用範囲は、法律で、社会保障、税、災害対策の3つの行政分野に限られており、マイナンバーを利用する手続では、原則、顔写真付きの身分証明証などで本人確認を徹底することになっています。

マイナンバーに関連したことを電話で聞くことはありません

マイナンバーの通知や利用などの手続で、口座番号などを電話などで聞くことはありません。不審な電話やメールはすぐに切る又は無視することとし、内閣府のマイナンバー専用コールセンターや消費者ホットラインに連絡・相談いただくか、内容によっては、すぐに警察の相談専用窓口や特定個人情報保護委員会の苦情あっせん相談窓口をご利用ください。

ご相談は、各窓口まで

マイナンバー制度全般のご相談はこちら

マイナンバー総合フリーダイヤル
0120-95-0178
平日9:30~22:00
土日祝日(年末年始を除く) 9:30~17:30
※一部IP電話等でつながらない場合は

  • 通知カード、個人番号カードについては、050-3818-1250
  • その他のお問合せについては、050-3816-9405

におかけください。

不審な電話などを受けたらこちら

  • 消費者ホットライン 188(いやや!)

※原則、最寄りの市区町村の消費生活センターや消費生活相談窓口などをご案内しますので、相談できる時間帯は、お住いの地域の相談窓口により異なります。

  • 警察 相談専用電話  #9110
    又は最寄りの警察署まで

 ※#9110は、原則、平日の8:30~17:15(※各都道府県警察本部で異なります。土日祝日・時間外は、24時間受付体制の一部の県警を除き、当直又は留守番電話で対応します。

 マイナンバーが含まれる個人情報(特定個人情報)の取扱に関する苦情はこちら

特定個人情報保護委員会 苦情あっせん相談窓口 03-6441-3452

※平日 9:30~17:30

詳細については、総務省のホームページをご覧ください

http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/12.html<外部リンク><外部リンク>

※実際にあった相談事例が掲載されています

お住まいの市区町村でも、相談を受け付けています

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。