ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 第6期海田町障がい福祉計画および第2期海田町障がい児福祉計画を策定しました

第6期海田町障がい福祉計画および第2期海田町障がい児福祉計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新ページ番号:0020719

第6期海田町障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画

令和3(2021)年度から令和5(2023)年度までを計画期間とする「第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画」策定しました。

計画の位置づけ

障がい者・障がい児の日常生活及び社会生活を総合的に支援するため,障害福祉サービス及び障害児通所支援等の円滑な実施を確保するための計画として策定するもので,障害者総合支援法に基づく「市町村障害福祉計画」及び児童福祉法に基づく「障害児福祉計画」として策定します。

基本理念と目標

「障がいの有無にかかわらず,すべての人が尊重し合い、支え合う,共生社会の実現」を基本理念とし,「ともに生き、支え合いのまち・海田」を目標に,次のような取り組みを進めます。
(1)障害福祉サービス等提供体制の充実
(2)地域生活の支援
(3)就労支援の充実
(4)社会参加の促進
(5)相談支援の充実
(6)障がい児支援の充実
(7)災害時支援体制の構築

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)