ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 特別児童扶養手当

特別児童扶養手当

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

精神や身体に重度または中度の障がいがある児童を養育している父または母、父母に代わる養育者に支給されます。

要件

  • 児童が20歳未満であること。
  • 児童の障がい程度が認定基準に該当すること。(障がい程度についてはお問合せください。)
  • 児童が日本国内に住所を有していること。
  • 児童が障がいを事由とする公的年金を受けていないこと。
  • 手当を受給する方(父母または養育者)が日本国内に住所を有していること。
  • 児童が児童福祉施設等に入所していないこと。

支給額

手当支給額1級【平成31年4月~】  52,200円/月
※物価の変動に合わせて支給額は見直されます。
2級【平成31年4月~】  34,770円/月
※物価の変動に合わせて支給額は見直されます。
支給月4月・8月・11月 (各月11日)

所得が一定額を超える場合は、手当額が支給されません。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。