ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 日常生活用具の給付

日常生活用具の給付

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

概要

日常生活上の便宜を図るため,重度の障がい者に介護・訓練支援用具や自立生活支援用具など,厚生労働省が告示で定める要件を満たす用具を給付します。

給付の手続き

事前に申請する必要があります。
社会福祉課で手続きしてください。

利用したときにかかる費用

利用者負担は,原則,1割の定率負担となります。
ただし,所得に応じた上限月額までの負担です。

なお,この上限月額は,障害福祉サービス(居宅介護,短期入所,施設通所等)を利用する際に設定されている上限月額や補装具の上限月額とは,別々の扱いです。

利用者負担上限月額

階層区分

利用者負担上限月額

生活保護世帯

0円

町民税非課税世帯

0円

町民税課税世帯で
町民税所得割28万円未満

9,300円

町民税課税世帯で
町民税所得割28万円以上

37,200円

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。