ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > こども課 > 子どもへの虐待を防ぐために

子どもへの虐待を防ぐために

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月18日更新ページ番号:0000996

新型コロナウイルス感染の拡大に関連して,生活環境の変化や不安,ストレスなどから児童虐待の増加・深刻化が懸念されています。

189(いちはやく) ちいさな命に 待ったなし

 児童虐待は社会全体で解決すべき課題です。

あなたの1本のお電話で救われる子どもがいます。

児童虐待かもと思ったら,すぐにお電話ください。

電話:児童相談所 全国共通3桁ダイヤル 189(いちはやく)

 

こんなことがあったら

子どものようす

・不自然な傷がある。

・表情が乏しい。

・態度がおかしい。

・家に帰りたがらない。

・食事に対して異常な執着がある。

・他児に対して乱暴である。

・性的なことに過度に関心がある。

親のようす

・子どもへの態度や言葉が否定的である。

・子どもをしょっちゅうたたいている。

・子どもがなつかない。

・子どものケガや傷跡について説明が不自然。

連絡先

海田町役場 こども課 電話823-9227

広島県西部子ども家庭センター 電話254-0381

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。