ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画課 > 住民サービス業務の現状とその効率化

住民サービス業務の現状とその効率化

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月17日更新ページ番号:0002478

最近、数回に渡たって役場の住民課に用事があって尋ねる機会がありました。そこで体験、感じたことの幾つかを以下述べます。
1.来館者一人に職員2、3名で対応している
2.原因は対応する職員の職務の知識不足であると思いました
3.接客の知識・意識は欠如している
4.言葉使いは乱暴
5.人を待たせる場合は待たせる理由を説明せずに場を数分間あける
6.情報管理は散漫では、と思わせる行動も確認
 例:マイナンバーの問い合わせの場合も責任者ははっきりされていない様子(ネットアクセスの権限は不明確では?)
上記の結果、毎日遅くまで残業し、住民の税金の扱い方に慎重ではないのではと感じています。
できるだけ職員は自分の持ち場での業務を熟知する、住民を上から目線で扱わない教育を望んでいます。

(※投稿文を一部変えています。)

町からの回答

 いつも町行政にご協力いただき、ありがとうございます。
 この度は、不快に感じられる対応があり、申し訳ありませんでした。
 ご指摘いただいた事項については、日々改善を図っているところではありますが、いただいたご意見を参考に、一層の改善を図ってまいります。
 今回、来館者1人に職員2、3名で対応させていただいたのは、より確実に、適切に事務を執行するために行ったものでありますが、ご指摘のとおり、業務の知識が充分であれば、窓口での対応もより少ない人数で、より効率的に出来るものと認識しています。
 今後、一層の業務知識の習得を行い、より効率的な窓口対応、そして接客の改善を図って参りますので、何卒よろしくお願いいたします。 

担当:住民課 電話082-823-9205

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。