ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健センター > 12月1日は世界エイズデー 特別エイズ無料相談・検査(予約)

12月1日は世界エイズデー 特別エイズ無料相談・検査(予約)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月29日更新ページ番号:0011304

皆さん、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)やエイズという言葉を耳にしたことがあると思いますが、HIV感染とエイズの違いをご存知ですか?

HIV感染とは、ウイルスが体の中に侵入し、感染することを言います。感染後、ウイルスが体内で増殖し、免疫力が低下し、普段ならかからないような感染症(肺炎など)が出現する状態をエイズといいます。HIVに感染しても、症状が出るまで約10年かかり、自覚症状がないため感染に気がつきません。しかしながら、早期にHIV感染を発見することで、エイズの発症を防ぐ(延ばす)ことが可能です。エイズ報告数

この機会に特別エイズ無料相談・検査(予約制)を受けてみませんか?

血液検査は匿名・無料で、どなたでも受けられます。

日時 場所 申し込み先(要予約)
 

12月4日(火)

10:00~12:00

広島市安芸区総合福祉センター2階

広島市安芸区保健センター

☎821-2809

12月11日(火)

9:00~11:00

広島県西部保健所 広島支所

(広島市中区基町10-52農林庁舎1F)

保健課 保健対策係

☎513-5521

11月:第3日曜

13:00~16:00

12月:第1・3日曜

県立広島病院内

(広島市南区宇品神田1-5-54)

広島県エイズホットライン

☎082-242-0812

※土日の9:00~16:00のみ

(第1土曜日、祝日12月28~1月4日は除く)

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。