ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健センター > 赤ちゃんとお母さんの感染予防対策5ヶ条

赤ちゃんとお母さんの感染予防対策5ヶ条

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月24日更新ページ番号:0001227

 風疹ウイルス、サイトメガロウイルス、B型肝炎ウイルス、トキソプラズマなどの微生物は、妊娠中、分娩中、または産後に、お母さんから赤ちゃんに感染して、赤ちゃんに病気を起こすことがあります。

 感染予防対策について、正しい知識を身につけましょう。

赤ちゃんとお母さんの感染予防対策5ヶ条(PDF形式:93.1KB)

お問い合わせ 海田町保健センター
電話 823-4418

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)