ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第2次健康かいた21

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

平成25年3月に「健康寿命」の視点に着目した「第2次健康かいた21」を策定しました。

この計画は、平成20年3月に策定の「健康かいた21」の計画期間満了に伴い、計画の評価と見直しを行い、健康日本21(第2次)や第2次健康ひろしま21を踏まえて策定しています。

病気や障がいのあるなしにかかわらず、住み慣れた地域で、支え合いながら、その人らしい生き方で生活できることが大切です。計画の実践を通じて生活習慣病予防や重症化の予防など「健康意識」の高揚を図り、元気な人はより元気に過ごせるように、また、病気や障害などがあっても自分らしい生活が続けられるように、健康寿命をできる限り延ばしていきたいと考えています。

また、この計画では新たにこころの健康づくりを健康づくりの柱に加え、人と人とのつながりを大切に誰もが暮らしやすい町づくりをめざしました。

「元気と病気が調和した自分らしい健康をめざします!~健康寿命をのばそう」を大目標に掲げ、住民一人ひとりの健康づくりがより一層進んでいくことをめざします。

表紙・はじめに・目次
第1章 計画策定の趣旨(P1~P10)
第2章 健康づくりの前提(P11~P20)
第3章 第1次計画の評価と課題(P21~P36)
第4章 健康づくりの基本理念と取組の方向(P37~P42)
第5章 健康づくりの行動計画(P43~P62)
第6章 計画の推進と進行管理(P63~P68)
資料編(P69~P112)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)