ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健センター > 転出・転入・里帰りをした場合の定期予防接種について

転出・転入・里帰りをした場合の定期予防接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月12日更新ページ番号:0001651

【海田町から町外へ転出した場合】

 海田町の予防接種予診票は,転出日(※)から使用できません。予防接種の受け方について,転入された市町にお問い合わせください。

【海田町内の転居について】

 届出の必要はありません。海田町の予防接種予診票をお使いください。予診票には新しい住所を記入してください。

【他の市町から海田町へ転入した場合】

 海田町の予防接種予診票をお渡しします。母子健康手帳・前市町で発行された予防接種予診票を持って保健センターへお越しください。

【やむを得ない理由で県外での接種を希望される場合】

 保健センターで手続きが必要です。ご相談ください。

(※)転出日とは,転入先の市町村で転入日として届ける日

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。