ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > 広島県福祉のまちづくり条例に基づく協議について

広島県福祉のまちづくり条例に基づく協議について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新ページ番号:0002283

広島県福祉のまちづくり条例の目的

この条例は,福祉のまちづくりに関し,県,市町村,県民及び事業者の責務を明らかにするとともに,基本方針を定めてこれに基づく施策を総合的に推進し,もって豊かな福祉社会を築くことを目的としています。

協議が必要な規模要件

整備対象及び事前協議対象施設一覧 [PDFファイル/152KB]

※高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法) に基づく認定申請を行う場合は,条例の協議は不要です。

協議の時期

適用施設の建築等の前としてください。
目安としては,工事着手60日前で,かつ,建築確認申請を行う前程度です。

リンク

・条例の概要,整備基準等
 福祉のまちづくり整備マニュアル<外部リンク>

・協議様式等
 広島県福祉のまちづくり条例施行規則<外部リンク>

・条例本文
 広島県福祉のまちづくり条例<外部リンク>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)