ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

排水設備と水洗化

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月31日更新

海田町では、快適で住み良い生活環境をめざし、昭和58年度から公共下水道事業を進めています。

この事業により、下水道が使用できるご家庭や事業所では、トイレ、風呂、台所などの排水を公共下水道へ流す排水設備工事をしていただかなければなりません。

この排水設備工事は、使用可能となった日から排水設備の接続はすみやかに、くみ取り便所は3年以内に、水洗化を行う工事を行っていただくことになっています。

現在浄化槽が設置されているところでも、下水道の有効利用と浄化槽の維持管理費節減のため、すみやかに廃止し、公共下水道へ接続する工事をしていただくことが必要です。

台所や風呂あるいはトイレの位置などにより、どのような形で排水設備工事をしたらよいかなどについては、上下水道課または、町指定工事店にご相談ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。