ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 上下水道課(水道事業) > 貯水槽水道の衛生管理について

貯水槽水道の衛生管理について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月2日更新

1 貯水槽水道とは

  マンションやビル等の水道設備は,水道水を一旦受水槽にため,ポンプで各階へ給水しています。

  この受水槽から蛇口までの給水設備を貯水槽水道といいます。

 

2 貯水槽水道の種類

  簡易専用水道 → 受水槽の有効容量が10㎥を超えるもの 

    (水道法により1年以内ごとの清掃及び水質検査が義務付けられています。) 

 

  小規模貯水槽水道 → 受水槽の有効容量が10㎥以下のもの

3 貯水槽水道の管理責任について

  貯水槽水道の管理は,建物の所有者または管理者が行うことになっています。

  安全でおいしい水をお届けしても貯水槽の管理が不適正であれば,安心して水道水を飲んでいただくことが

 できない場合があります。

  簡易専用水道の管理者は,必ず1年以内ごとの清掃及び水質検査を行ってください。

  また,小規模貯水槽水道は,水道法の規制を受けませんが,住民の健康防止の観点から,十分な衛生管理を

 お願いします。

 

4 受水槽等の清掃に使用する臨時水道料金について 

  貯水槽水道の受水槽や高置水槽を清掃する場合,通常の水道料金とは別に臨時用水道料金が発生します。

  建物の管理者または清掃業者のどちらかが必ず事前に受水槽等清掃用臨時給水申込書を提出し,

 使用承認を受けてください。

 

「受水槽等清掃用臨時給水申込書」は下記をダウンロードしてください。

受水槽等清掃用臨時給水申込書 [Wordファイル/55KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。