ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ぼくのわたしの課題研究

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月31日更新

水は、私たちの生活にかかすことのできない大切なものです。健康で住みよい生活をするため、いろいろな人たちが働いています。

ここで、海田町の上下水道をとおして「水」についてみていきましょう。

水循環のイラスト

水の循環

川や地下水からくみあげられた水は、私たちの生活や工場で使われます。使われた水は、再び川や海に流れ込みます。

海の水は、蒸発して雲をつくり、雲は雨を降らせます。雨水は川に流れ込み、そこから、また、水がくみあげられます。これを「水の循環」といいます。

私たちの住んでいる地球には、たくさんの水がありますが、このほとんどは海水です。

真水は、2.5パーセントしかありません。しかも、この真水うちのほとんどが、南極、北極の氷です。私たちの使える水は、地球上の0.8パーセントです。

海田町の水道

海田町の水道は、瀬野川の水と地下水からできています。

どうやって飲める水になるのでしょうか?

また、どうやって家や工場に送られていくのでしょうか?

水道水のできるまで

水道経路のイラスト

国信浄水場についてはこちらをクリックしてください

蟹原浄水場についてはこちらをクリックしてください

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。