ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 魅力づくり推進課 > 「小学校休業等対応助成金・支援金」について

「小学校休業等対応助成金・支援金」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年12月1日更新ページ番号:0024753

◆ 事業主のみなさま/小学校等の休業等に伴い,仕事を休まざるを得ない保護者のみなさまへ ◆

 新型コロナウイルス感染症による小学校等の臨時休業等の影響を受けた方に対する支援「小学校休業等対応助成金・支援金」をご活用ください。

  ※ 制度周知チラシ(海田町作成) ⇒ 「小学校休業等対応助成金・支援金」周知チラシ [PDFファイル/152KB]

お知らせ

 助成金・支援金の対象となる期間が延長されています。

目次

 小学校休業等対応助成金(事業者の方向け)

 小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

○ 小学校休業等対応助成金(事業者の方向け)

制度概要

 
制度概要 対象となる休暇の取得期間 日額上限額 申請期限
小学校等の臨時休業等に伴い,子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し,有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主を支援する制度。 令和4年10月1日~11月30日 8,355円 令和5年1月31日(火)
令和4年12月1日~令和5年3月31日 令和5年5月31日(水)

小学校休業等対応助成金チラシ(R4.11.30)表

小学校休業等対応助成金チラシ(R4.11.30)裏

 

 制度の詳細については,厚生労働省ホームページをご確認ください。

 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

特別相談窓口について

 小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口が設置されています。

  電話:082-221-9247

  受付:8時30分~17時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

特別相談窓口チラシ_表

特別相談窓口チラシ_裏

 詳しくは,厚生労働省ホームページをご確認ください。

 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21202.html

○ 小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

制度概要

 
制度概要 仕事ができなくなった期間 金額(1日あたり定額) 申請期限
小学校等の臨時休業等に伴い,子どもの世話を保護者として行うことが必要となったため,契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者を支援する制度。 令和4年10月1日~11月30日 4,177円 令和5年1月31日(火)
令和4年12月1日~令和5年3月31日 令和5年5月31日(水)

小学校休業等対応支援金チラシ(R4.11.30)表

小学校休業等対応支援金チラシ(R4.11.30)裏

 

 制度の詳細については,厚生労働省ホームページをご確認ください。

 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

留意事項

「臨時休業等」とは

 新型コロナウイルス感染症に関する対応として,小学校などが臨時休業した場合や,自治体や放課後児童クラブ,保育所などから利用を控えるよう依頼があった場合が対象となります。

 ※ 保護者の自主的な判断で休ませた場合は,対象外です。

「小学校等」とは

 ・ 小学校,義務教育学校の前期課程,各種学校(幼稚園または小学校の課程に類する課程を置くものに限る),特別支援学校(全ての部)

 ・ 放課後児童クラブ,放課後等デイサービス

 ・ 幼稚園,保育所,認定こども園,認可外保育施設,家庭的保育事業等,子どもの一時的な預かりなどを行う事業,障害児の通所支援を行う施設など

問い合わせ先

 『小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター』

   電話:0120-876-187(フリーダイヤル)

   受付:9時~21時(土・日・祝日含む)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)