ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 町民生活課 > 運転免許証自主返納制度

運転免許証自主返納制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

運転免許返納制度

 運転免許をお持ちの方が身体機能の低下などの理由から,運転操作ミス,不注意などによる交通事故が増えています。
 運転免許返納制度は,有効な運転免許を持っている人が運転免許の返納(取り消し)ができる制度です。

返納(取り消し)の方法

 手続きは,運転免許センターまたは警察署交通課で行ってください。
 有効期限内に運転免許を返納した人は,その日から5年以内であれば申請することで「運転経歴証明書」の交付を受けることができます。
  (交付手数料が1,000円が必要です。)
 「運転経歴証明書」は,過去の運転経歴を証明するもので,運転免許証と同様に身分証明書として使用することができます。

 詳しくは,警察のホームページで確認してください。

割引制度

 運転免許証を自主返納した人を対象に,タクシーの運賃割引制度があります。
 詳しくは,高齢運転者支援サイト<外部リンク>をご覧ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。