ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費生活相談

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

 海田町では,「消費生活相談員」による消費生活相談コーナーを開設しております。

 悪質商法など多様化する消費生活トラブルを未然に防止し、解決のためのアドバイスを行います。 

相談窓口

海田町消費生活相談(町民生活課)

電話番号:(082)823-9219

受付時間:9時~17時(月~金曜日(祝日、年末年始を除く))

 ※ 木曜日は、消費生活相談員(出勤時間:9時30分~16時30分)がいます。 

広島県消費生活課

区分場所・電話番号日時
相談員相談県民相談広島県生活センター
電話 223-8811
月曜日~金曜日
(祝日、年末年始は除く。)
9時~17時
消費生活相談広島県生活センター
電話 223-6111
弁護士相談各相談員が相談を受けた後に予約で受付広島県生活センター

火曜日・金曜日
(祝日、年末年始は除く。)
13時~15時

「消費者ホットライン」 188(いやや!)番へ

 消費生活に関するトラブルに遭って,どこに相談してよいか分からない時,このホットラインに電話すると,最寄りの消費生活センターなどにつながります。
 また,土曜・日曜・祝日などで最寄りの相談窓口が休みの場合には,国民生活センター(東京都)につながり,相談を受け付けるなど,年末年始を除いて原則毎日ご利用いただけます。

※「消費者ホットライン」0570-064-370も引き続き利用できます。
※一部のIP電話,プリペイド式携帯電話等からは,ご利用いただくことができません。

海田町まちづくり出前講座 (だまされんけんね! 悪質商法)

 町内の自治会や老人クラブなどグループを対象に悪質商法などによる被害の未然防止のための、出前講座を行っています。

最新の悪質な手口からその対処まで、専門の相談員が解説します。広島県では、毎年何十億円もの被害が出ております。

ぜひ、出前講座を活用し、悪質商法の被害にあわないようにしましょう。
 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。