ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 町民生活課 > 犬・猫のふんの後始末について

犬・猫のふんの後始末について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月15日更新ページ番号:0015813

飼い犬,猫のふんの放置は条例違反です

海田町美しいまちづくり条例について

海田町美しいまちづくり条例は,平成18年に施行された条例で海田町の恵まれた自然環境を後世に継承し,地域の良好な生活環境を確保することを目的としています。

同条例で飼い犬,猫の管理が定めており,犬,猫の所有者又は管理者は,道路,公園,河川及び他人の場所に飼い犬,猫がふんをしたときは,直ちに回収し,持ち帰り適正に処理しなければならないことになっています。

なお,条例の違反者には指導または勧告を行い,それでも改善しない場合はその旨を公表することがあります。

犬などを散歩するときは

最近,ふんの後始末について苦情が多く寄せられています。

地域の良好な生活環境を確保するため,犬などを散歩するときは,ふんを回収する容器を持ち,ふんをしたときはすぐに回収しましょう。

皆さんのご理解及びご協力をお願いします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。