ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > デジタル推進課 > 海田町の電子申請サービスについて

海田町の電子申請サービスについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月4日更新ページ番号:0000555

 海田町は、平成21年4月1日水曜日から広島県・県内市町と共同のシステムを使用して「電子申請サービス」を提供しています。役場で行っている申請や届け出について、家庭等のパソコンからいつでも提出することができます。
※窓口での申請も、これまでどおり行うことができます。

1 電子申請ができる手続

現在利用できる手続は、以下のとおりです。

家屋滅失届:家屋を取り壊したときの手続です。

犬の登録事項変更届:海田町に登録済の犬の情報について、所有者・所在地などを変更する際の手続です。

水道の使用開始:入居による水道のご使用開始の手続です。

水道の使用中止:引越しによる水道のご使用中止の手続です。

情報開示請求(申出):町の保有する情報の公開を求める手続です。

ふるさと納税(寄附):海田町へのふるさと納税(寄附)のお申し込みです。

ホームページバナー広告掲載申込:海田町Webサイトにバナー広告を掲載する際のお申し込み手続です。

住民票時間外取得予約:住民票の写しを役場の業務時間外に受け取る際の予約をする手続です。

印鑑登録証明書時間外取得予約:印鑑登録証明書を役場の業務時間外に受け取る際の予約をする手続です。

健診の申し込み(毎年度5月1日から):海田町集団健康診査の申し込みをする手続きです。

罹災証明書交付申請:大雨などの災害によって家屋などに被害を受けた方に「罹災証明書」または「被災証明書」を発行します。

高齢者いきいき活動ポイント手帳交付申請:海田町在住の65歳以上の高齢者が,自らの介護予防・健康づくり・地域ボランティア活動などを奨励する事業です。

海田町事業継続応援金(第2弾):緊急事態宣言やまん延防止等重点措置により経営に影響を受けている事業者に対し,事業の継続を支援することを目的として応援金を給付します。

 

2 電子申請の利用方法

電子申請ページ

 広島県・市町共同利用型電子申請システム(https://s-kantan.com/town-kaita-hiroshima-u/<外部リンク><外部リンク>)から各申請を行ってください。(別ウィンドウが開きます)
(携帯電話のページはhttps://s-kantan.com/town-kaita-hiroshima-k/<外部リンク><外部リンク>になります。)

ユーザー登録について

 「広島県・市町共同利用型電子申請システム」では、ご利用の際にユーザー登録を行うことで、以下の点で電子申請が便利になります。

  • 申請時に名前・住所・電話番号等をユーザー情報から自動で書き込むため、これらの項目を申請のたびに何度も書く必要がありません。
  • 自分のユーザーIDでログインすることで、自分が過去に行った手続などを参照することができます。

※ ユーザー登録に当たり金銭的な負担は発生いたしません。
※ 平成26年3月31日までの電子申請システムでのユーザー登録は使えません。
   ID・パスワードを利用して申請を行うためには、現在のシステムで改めて利用者登録が必要になります。

電子申請システムのお問い合わせについて

利用についてのお問い合わせは以下のコールセンターへお願いいたします。
各手続の内容についてのお問い合わせは、手続の担当課へご連絡ください。

【システム操作に関する】お問合わせコールセンター

電話:0120-464-119
  (受付時間:平日9時から17時 年末年始除く)
Fax:06-6455-3268
e-mail:help-shinsei-hiroshima@s-kantan.com
  (24時間365日受付) 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。