ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 財政課 > 独立行政法人国際協力機構(JICA)発行債への投資について

独立行政法人国際協力機構(JICA)発行債への投資について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年7月22日更新ページ番号:0027346

 海田町は、独立行政法人国際協力機構(以下「JICA」という。)が発行する「ピースビルディングボンド:平和構築債(ソーシャルボンド)」への投資を実施しました。

 JICA は、日本の政府開発援助(ODA)を一元的に実施する機関として開発途上国への国際協力を担っており、JICA による債券の発行は、日本政府から SDGs(持続可能な開発目標)を達成するための具体的施策の一つにも位置付けられています。

 本ピースビルディングボンド(ソーシャルボンド)により調達された資金は、JICAの実施する有償資金協力事業のうち、紛争・内戦により影響を受けた(受けている)国・地域等に対する人道支援、紛争後の復興・復旧、紛争の発生・再発防止・平和の促進等を支援する新規および実施中の事業に充当される予定です。

 今後も適切なリスク管理のもとで、同様の投資を継続的に実施していき、収益性の確保のみならず、社会的使命・役割を十分に実施して参ります。

 

独立行政法人国際協力機構ホームページ
URL :https://www.jica.go.jp/investor/expression.html

Sdgs

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。