ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 郵便等による不在者投票について

郵便等による不在者投票について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月8日更新

身体障害者手帳等を有する人が、自宅で投票できる制度(郵便投票制度)があります。

 次の表に当てはまる人が、自宅で投票できる制度があります。
 この場合、あらかじめ海田町選挙管理委員会から郵便投票証明書の交付を受けなければなりません。詳しくは、町選挙管理委員会へご相談ください。

区分障害の程度

身体障害者手帳を有する人

両下肢・体幹・移動機能

1級または2級

心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸

1級または3級

免疫・肝臓

1級から3級まで

戦傷病者手帳を有する人

両下肢・体幹

特別項症から第2項症まで

心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓

特別項症から第3項症まで

介護保険の被保険者証を有する人

要介護5

※上記に該当し郵便投票できる人で,次の表にあてはまる人は,代理記載による投票を行うことができます。

区分障害の程度

身体障害者手帳を有する人

上肢または視覚

1級

戦傷病者手帳を有する人

上肢または視覚

特別項症から第2項症まで

お問い合わせ

 海田町選挙管理委員会(総務課内)
 広島県安芸郡海田町上市14番18号
 電話番号:082-823-9202
 ファックス番号:082-823-9203

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。