ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

固定資産税

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月4日更新ページ番号:0000864

固定資産税は、毎年1月1日(「賦課期日」といいます。)に、土地、家屋、償却資産(これらを総称して「固定資産」といいます。)を所有している人がその固定資産の価格をもとに算定される税額をその固定資産の所在する市町村に納める税金です。

固定資産税を納める人

固定資産税を納める人は、原則として固定資産の所有者です。

区分 固定資産税を納める人
土地 土地登記簿または土地補充課税台帳に所有者として登記または登録されている人
家屋 家屋登記簿または家屋補充課税台帳に所有者として登記または登録されている人。ただし、所有者以外の者が事業用として取り付けた家屋附帯設備については、取り付けた者を所有者とみなし、当該附帯設備を償却資産として固定資産税を課税します。
償却資産 償却資産課税台帳に所有者として登録されている人

※ 売買等によって所有者が変更になった場合でも、1月1日現在において登記事項の変更手続きが済んでいない場合は、前所有者が納税義務者となります。

税額の計算方法

固定資産税は、次のような手順で税額が決定されます。

 固定資産を評価して、その価格(評価額)を決定します。

家屋の新増築、土地の地目変更等があった場合 総務大臣が定める固定資産評価基準に基づき新たに評価額を決定します。
その他の土地家屋

3年ごとに評価替えを行い、評価額を決定します。
(評価替えとは、資産価格の変動に対応し、評価額を適正な均衡のとれた価格に見直す作業です。次回の評価替えは令和3年度になります。)

このとき決定した評価額は土地の地目の変更、家屋の新築・増改築などがあった場合を除いて原則3年間据え置きます。ただし、土地において評価替年度以降でも地価の下落があり評価額を据え置くことが適当ではないときは、評価額の修正を行います。

償却資産 毎年の申告により、資産の取得価格と取得年・耐用年数をもとに残存価格を求め、評価額を決定します。

矢印

評価額をもとに課税標準額を算定します。

課税標準額 原則として評価額が課税標準額となります。
ただし、住宅用地の課税標準の特例や、土地の負担調整措置によって、価格よりも低く算定される場合があります。
課税標準の特例 200平方メートル以下の住宅用地(200平方メートルを超える場合は住宅1戸あたり200平方メートルまでの部分)の課税標準額は評価額の6分の1とします。その他の住宅用地(住宅1戸あたり200平方メートルを超える部分で、住宅1戸あたりの総床面積の10倍まで)の課税標準額は評価額の3分の1とします。

矢印

課税標準額×税率(1.4%)=税額となります。

税率 海田町の固定資産税の税率は、1.4%です。
免税点 町内に同一人が所有するすべての土地の課税標準の合計額、すべての家屋の課税標準の合計額、すべての償却資産の課税標準の合計額が、それぞれ次の金額に満たない場合には、固定資産税は課税されません。

土地 30万円

家屋 20万円

償却資産 150万円

税額の減額措置

新築された住宅は、一定の条件を満たすと、税額が減額される措置があります。

対象となる住宅
新築された住宅で、つぎの要件を満たすもの

  • 専用住宅や併用住宅(居住部分が2分の1以上のもの)であること
  • 床面積が50平方メートル以上280平方メートル以下(一戸建て以外の貸家住宅は、40平方メートル以上280平方メートル以下となります。)

 減額の内容
住居として用いられている部分の床面積が120平方メートルまでの部分について2分の1に減額

減額される期間
新築後3年度分(3階以上の中高層耐火住宅等は5年度分)

(注)分譲マンションなど区分所有家屋の床面積については「占有部分の床面積+持分で按分した共有部分の床面積」で判定します。なお、賃貸マンションなどについても、独立的に区画された部分ごとに区分所有家屋に準じた方法で判定します。

矢印

税額等を記載した納税通知書を納税者あてに通知します。

納期限

固定資産税は納税通知書によって市町村から納税者に対して税額が通知され、年4回に分けて納税することになります。

第1期 5月31日

第2期 7月31日

第3期 12月25日

第4期 賦課期日の翌年2月末日

※ 納期限が閉庁日(土曜日・日曜日)に当たる場合は、翌開庁日が納期限になります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。