ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災課 > 全国瞬時警報システム(Jアラート)による一斉地震防災訓練(シェイクアウト訓練)について

全国瞬時警報システム(Jアラート)による一斉地震防災訓練(シェイクアウト訓練)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月11日更新

全国瞬時警報システム(Jアラート)による一斉地震防災訓練(シェイクアウト訓練)に参加しましょう。

 地震の発生時に備え,全国瞬時警報システム(Jアラート)による一斉地震防災訓練(シェイクアウト訓練)を実施します。
 訓練の実施にご理解をいただき,災害時における身体防護や避難行動を伴う実践的な訓練を行う機会として,ご活用ください。

訓練内容

 以下の訓練を行います。

 1.全国瞬時警報システム(Jアラート)による緊急地震速報訓練
  ○ 実施日時:令和元年11月5日(火曜日) 午前10時00分頃
  ○ 対象設備:町内に設置されているスピーカー,防災行政ラジオ,戸別受信機(避難場所等に設置)
  ○ 放送内容:⑴ ♪上りチャイム♪
          ⑵ 「こちらはぼうさい海田町です。ただいまから訓練放送を行います」
          ⑶ ♪緊急地震速報サイレン♪
           「緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは,訓練放送です」
          ※ 3回繰り返し
          ⑷ 「こちらはぼうさい海田町です。これで訓練放送を終わります」
          ⑸ ♪下りチャイム♪


 2.一斉地震防災訓練(シェイクアウト訓練)
  ⑴ 訓練日時(令和元年11月5日(火曜日)午前10時00分)までは,普段どおりに日常生活を続ける。
  ⑵ 訓練日時に,地震発生を伝える放送を受けたら,各自それぞれの場所において「安全行動1-2-3」を実施する。
  ⑶ 「プラスワン訓練」を実施する。
   ※「プラスワン訓練」の実施例:ハザードマップにより災害危険箇所及び避難場所等を確認,各家庭における備蓄物資の確認,各家庭における家具類の転倒防止作業の実施 など
「安全行動1-2-3」

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。