ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民課(戸籍・住民係) > パスポートの申請に必要な書類

パスポートの申請に必要な書類

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月2日更新ページ番号:0000195
書類 必要数 備考
一般旅券発給申請書 1通
  • 20歳以上の方は10年用と5年用のどちらか選んで記入してください。
  • 20歳未満(未成年)の方は5年用しか申請できません。
戸籍謄(抄)本 1通
  • 発行日から6か月以内のもの。
  • 「有効期間内の申請」で旅券の氏名や本籍の都道府県名に変更がなければ省略できます。(一時帰国者や二重国籍の方、非ヘボン式表記を希望する方は省略できません。)
  • 家族で同時に申請する場合で戸籍が同一の場合は、戸籍謄本または申請者が連記された戸籍抄本のいずれかを1通とすることができます。
写真 1枚 規格にあったもの
写真の規格
身元確認のための書類 1種類でよいものと2種類必要なものがありますので、ご注意ください。(写しは不可。)
本人確認書類
前回の旅券(パスポート) 有効期限のある旅券(パスポート)は必ず必要です。
有効期限が切れている場合もお持ちください。

住民票

海田町以外に住民登録がある人が申請する場合に必要

 

個人番号(マイナンバー)の記載がない住民票

※世帯主氏名及び続柄が必要な場合があります。

※住民票は申請先(広島市旅券センターを除く)の市町でも取得可能です。(広域交付住民票)

  取得には、公的機関発行の顔写真付きの有効な本人確認書類(運転免許証など)が必要です。

印鑑 次の場合に必要です。
  • 申請書の申請者署名欄に申請者の本人が署名が困難な場合であって、法定代理人でない者が本人にかわって記名する場合
  • 身元確認のための書類に印鑑登録証明書を使用する場合(この場合はその実印が必要です)
  • 刑罰等関係欄及び署名を訂正する場合

上記書類では旅券作成に必要な事項が十分確認できない場合は、他の書類の提出を求めることがありますのでご了承ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。