ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 法人町民税 > 大法人の電子申告の義務化について

大法人の電子申告の義務化について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月26日更新ページ番号:0013805

平成30年度税制改正により、一定の法人が提出する法人町民税の申告書、申告書に添付すべきものとされている書類については、電子情報処理組織を使用する方法(eLTAX)により提供しなければならないこととされました。

対象となる法人

次の内国法人が対象となります。

(1)事業年度開始の時において資本金の額または出資金の額が1億円を超える法人

(2)相互会社、投資法人、特定目的会社

適用日

令和2年(2020年)4月1日以後に開始する事業年度分から適用されます。

対象書類

申告書並びに地方税法及び政省令の規定により申告書に添付すべきものとされている書類の全て

利用案内

詳しくは電子申告をご利用くださいをご覧ください。

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。