ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災課 > 海田町国民保護計画(令和3年5月修正)について

海田町国民保護計画(令和3年5月修正)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月19日更新ページ番号:0019757

国民保護計画

  国民保護計画は、武力攻撃や大規模なテロなどが発生した場合に、国民の生命・身体・財産を保護し、国民生活等に及ぼす影響を最小にすることを目的に、国、地方公共団体、指定公共機関等が連携協力し、被害を最小にとどめられるよう、事前に計画するものです。

計画については,以下のリンクからダウンロードできます。

 〇 海田町国民保護計画(令和3年5月修正) [PDFファイル/1.58MB]

 

弾道ミサイル落下時の行動について

 内閣官房国民保護ポータルサイトに、弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について、資料等が掲載されています。詳細については、以下のリンクを確認してください。
 なお、ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラート(全国瞬時警報システム)を活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール(エリアメール)等による緊急情報の発信も行います。

関連情報

  内閣官房 国民保護ポータルサイト<外部リンク>

  北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について<外部リンク>

  北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達に関するQ&A<外部リンク>

  弾道ミサイル落下時の行動について<外部リンク>

  弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A<外部リンク>

  国民保護のための情報伝達の手段<外部リンク>

  弾道ミサイル落下時に取っていただきたい行動の例(避難訓練の場面から)<外部リンク>

  政府インターネットテレビ(「弾道ミサイル落下時の行動」篇)<外部リンク>

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)