ページの先頭です。

350(さあゴー) かいたベジ食べるプロジェクト

1日に食べている野菜の量は何グラム

保健センター

電話番号 082−823−4418 FAX番号 082−823−0020

食育出前(ショクイクデマエ)教室 ユアーズ東海田店

広報かいた4月号でもお知らせした、「350(さあゴー)かいたベジ食べるプロジェクト」。その活動の一環として、10月26日、海田町(カイタチョウ)ヘルスメイトの皆さんがユアーズ東海田店で食育出前(ショクイクデマエ)教室を開催しました。

買い物中の人は1日に食べている野菜をトレイにのせ、自分が毎日どれだけの野菜を食べているのか量りました。

毎食野菜を食べている人でも、野菜の量を量ったり、目で見ることによって、実際に食べている量が350グラムに達していないことを知って驚いていました。

「350(さあゴー)かいたベジ食べるプロジェクト」とは

1日に必要な野菜350グラム

皆さんは野菜を毎日食べていますか

野菜に含まれるカリウム、ビタミン、食物繊維といった栄養素が体の中で十分に働くためには1日350グラムの野菜が必要です。

このプロジェクトでは、みなさんが1日350グラムの野菜を摂取できるように、ヘルスメイトなどの地域活動団体、保育所、幼稚園、学校、食品関連事業者、行政など、食育(ショクイク)に関わる団体が協働(キョウドウ)でさまざまな取り組みを行なっています。

アンケート調査

1日に必要な野菜量を知っていましたか(回答数 33)

知っていた 12人(36%)

知らなかった 21人(64%)

あなたは毎食、野菜を食べていますか(回答数 33)

毎食食べている 23人(70%)

1食から2食は食べている 10人(30%)

ほとんど食べていない 0人(0%)

1日どのくらい野菜を食べたらよいか分かりましたか(回答数 33)

3皿から4皿 1人(3%)

5皿以上 32人(97%)

1皿から2皿 0人(0%)

対象者 食育出前(ショクイクデマエ)教室(ユアーズ東海田店)参加者の33人

町内のコンビニエンスストアにポスターを掲示

町内のコンビニエンスストアに「350(さあゴー)かいたベジ食べるプロジェクト」のポスターを掲示しました。

皆さんも、いつものお弁当にプラスして、サラダなどの野菜も食べましょう。

出前教室も開催します

海田町(カイタチョウ)ヘルスメイトの皆さんが、食育の出前教室を開催します。

対象 いきいきサロンや自治会などの集会など

日時 希望する日時を相談してください。

場所 地域の自治会館など

費用 無料

申し込み 開催日の1カ月前までに保健センターまで

「管理栄養士の食コラム」を掲載しています

広報かいたでは、毎月、町(チョウ)管理栄養士による「食コラム」を掲載し、タイムリーな食に関する情報や海田町(カイタチョウ)の食育の取り組みについて発信しています。

今月はひろしま給食優秀レシピ賞を受賞した「広島わんぱくちりレモン」をあわせて紹介しています。

旬のホウレン草がおいしいおすすめレシピです。ぜひ作ってみてください。