ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > かいた版ネウボラ > ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

海田町ファミリー・サポート・センターでは、会員を募集しています。

しくみ

ファミリー・サポート・センター事業は、「子育てを援助してほしい方(子どもを預かってほしい方)」と、「子育てを援助できる方(子どもを預かることのできる方)」が会員となり、互いに支えあう子育ての相互援助システムです。

センターは、子どもを預かってほしい方に子どもを預かることのできる方を紹介します。

子どもを預かってほしい方も子どもを預かることのできる方もファミリー・サポート・センターを利用するためには、会員登録が必要です。

ファミリー・サポート・センター事業のしくみ

おねがい会員

子どもを預かってほしい方が、ファミリー・サポート・センターに登録すると、「おねがい会員」になります。

まかせて会員

子どもを預かることのできる方が、ファミリー・サポート・センターに登録すると、「まかせて会員」になります。

両方会員

おねがい会員とまかせて会員の両方に登録することもできます。

会員になるには

おねがい会員になるには

  • 町内在住または町内勤務で、子どもが小学校6年生までの方

会員登録時にセンターからの説明を受けていただきます。

まかせて会員になるには

  • 町内在住で、自宅で子どもを預かることのできる方
  • 援助活動に熱意と理解のある方

登録申込後、子育ての知識を学ぶための講習を受けていただきます。講習を受講した後、正式に会員として登録され、活動できます。

両方会員になるには

  • おねがい会員もまかせて会員も両方登録してください。

登録手続き

申込書に記入し、ひまわりプラザへ提出してください。

申込みには、写真(縦3cm×横2.5cm)(縦2.5cm×横2cm)の計2枚、印鑑が必要です。

利用について

援助の内容

  • 通園・通学時間前や帰宅後の子どもを預かります
  • 保育所や幼稚園、児童クラブなどへ子どもを送迎します
  • 保護者の急用(傷病、看護、冠婚葬祭)などで少しの時間子どもを預かります
  • そのほか、おねがい会員の子育てに必要な援助をします

利用上の注意

  • 原則として子どもは、まかせて会員の自宅で預かります。
  • 子どもの預かりは、日帰り限定です。(子どもの宿泊不可)

利用料金・報酬

会員登録

会員登録や利用申込は、無料です。

預かり料金

子どもを預けた場合、料金は、おねがい会員がまかせて会員に直接支払います。

利用料金の基準

区分料金
平日(月曜日から金曜日) 7時から19時1時間あたり700円
平日 上記以外の時間帯1時間あたり900円
土曜日・日曜日・祝日1時間あたり900円

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)